無料レンタルサーバー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

働き盛りに抑うつ傾向=40代男性が突出、6割

時事通信 5月14日(月)5時51分配信
 宮城県岩沼市の仮設住宅に住む中高年層のうち、働き盛りの男性ほど抑うつ傾向が高いことが東北大などの調査で分かった。東日本大震災後にやめた趣味がある人は3割に上り、外出や歩く時間が少なくなっていることも明らかになった。
 調査は仮設住宅に住む40歳以上の男女を対象とし、2~3月に調査員が戸別訪問して実施。548人中396人(回答率72%)から回答を得た。回答者の平均年齢は64.7歳。
 抑うつ傾向がある人は全体で36%に上った。男性では40代が61%と最も高く、次いで50代が40%だったのに対し、60代、70代、80代以上はいずれも25%だった。女性は60代が30%と若干低かったものの、他の年代は36~44%で大きな差はなかった。将来への経済的な不安を抱えているほど抑うつ状態にあり、40代の男性は68%が「非常に不安」と回答した。



被災地だけでなく、全国的に、、、だと思う。

絆絆っていうけれど、実際は、言葉だけ。
本当に困ったときには、誰もいない、、、というのが日本かも。

「一生懸命やったのだから、しょうがない」とフォローさえできない世の中だしね。
成果主義は、一見よさげだけれど、
孤立もうんでしまうし、結局は会社都合主義だったり。

社員を育てる余裕もなく、
あっさり海外へ労働を求めてしまうなら、
どんどんうつが増えそうだし。

最近、愛のない企業が多いしね。
スポンサーサイト
昨日たしか真冬並の朝だったのに、
今日は、いきなり5月並にポカポカ。

とはいえ、急に服を半袖というわけにもいかず、
ちょっと薄目の上着にしたけれど、
それでも、帰りの気温が、すでに20℃!!

たしか、朝は、6~7℃だったよねぇ。

でもって、布団は、まだ冬布団だし、
暑くて寝れない、、、w

花粉撃退の注意点 洗眼・点眼ほどほどに ドライアイの原因にも

◆ドライアイに注意

 まずは予防から。外出時は花粉症用の眼鏡やゴーグルをかけ、花粉をなるべく目に入れないよう心掛ける。購入前に実際にかけてみて、フレームと顔の隙間ができるだけ狭くなるものを選ぶのがポイントだ。

 コンタクトレンズを使用している人は、代用できれば1日使い捨てのタイプか眼鏡に切り替えよう。内尾教授は「最近はソフトコンタクトレンズを使う人が多いが、レンズと角膜の間に花粉が入り込んでも気付かず、アレルギーを悪化させることがある」と警告する。

 鼻や口から花粉を吸い込むと目に症状が表れることがあるので、鼻炎の症状がない人もマスクを着用した方が良い。帰宅時は玄関先で衣服に付いた花粉を落とす、晴れた日は布団を干さないなど、花粉を屋内に持ち込まないことも大切だ。

 外出先から帰ったら、目に入った花粉を流水で洗い流す。専用のカップに注いで使う洗眼液は、目の周りに付いた花粉やカップに付いた汚れなどが目に入らないよう注意する。ただ、いずれにしても「眼球の表面は涙液などで潤いが保たれており、洗い過ぎはドライアイの原因に。多くても1日3回程度にとどめましょう」(内尾教授)。

 目薬の使用量は、1回当たり1滴ずつで十分。目に落としたらしばらく目を閉じ、薬液を目に広げる。一度に何滴も点眼しても目の外に流れ出るだけで、花粉を流し出す効果もあまり期待できないという。

 また、目薬の防腐剤や目から流れ出た花粉がまぶたに付着すると、皮膚炎になることがある。まぶたの皮膚は薄くデリケート。皮膚炎を避けるためにも点眼量は適量にし、あふれ出た分は清潔なティッシュなどで優しくぬぐおう。



ほどよくって、難しいけれど、
花粉症なら、眼球を丸洗いしたくなるそうだ。
コンタクトレンズと角膜の間に花粉って、
なんだか読んだだけでも、眼が痛そうだけど、
花粉の季節は、メガネの方がいいのかな?
大津の幼稚園で57人集団感染か 下痢や嘔吐症状

大津市教育委員会は7日、唐崎幼稚園(同市際川3丁目)で、園児62人が下痢や嘔吐(おうと)などの症状を起こして欠席し、うち57人に感染性胃腸炎の集団感染の疑いがあることから、同園を8日まで休園する、と発表した。
 市教委によると、園児130人のうち、4歳児31人、5歳児26人が6日、下痢や嘔吐の症状を訴えて欠席した。ほかの5人はインフルエンザや発熱などで欠席した。入院患者はいないという。



大人もだけれど、小さい子は、あっという間に広がるんだ。
ただでさえ、インフルも流行ってるし。

ウィルスはかなり強力な感染力らしく、
2~3個のウィルスでも、あっという間に感染するそうだ。

お箸で食べる食事より、サンドイッチとか、ハンバーガー、フライドポテトなど、
手づかみで食べる食事に注意!!

しかも、アルコール消毒では、きかなくて、
ちゃんと石けんで洗い流すか、
塩素系で消毒しかないらしい。

乾燥厳しい冬の手洗いって、結構大変だ。

セシウム22%が東日本の陸地に 拡散分析、国立環境研

東京電力福島第1原発事故で放出された放射性物質は、東北だけでなく関東や甲信越など広範囲に拡散し、ヨウ素131の13%、セシウム137の22%が東日本の陸地に落ちたとの分析結果を、国立環境研究所の大原利真・地域環境研究センター長らが25日までにまとめた。

 大原さんらは、大気汚染物質の拡散を予測するモデルを使い、3月11日の事故発生から3月下旬までに、放射性物質が東日本でどう拡散したかを分析した。

 放射性物質は風に乗って移動し風や雨の影響で地面に沈着。北は岩手や宮城、山形の各県から、南は関東を越え静岡県にも届き、新潟や長野、山梨の各県にも到達した
2011/08/25 18:42 【共同通信】



110828.jpg

この図を見ると、ほぼ東日本全体に広がったんだとわかる。
こんなに日本を汚して、
心が痛まない政治はは、もういなくていいんじゃない?

プロフィール

kei☆

Author:kei☆
3度の手術を経て、自分の体のこと、医療のこと、また、最近の医療危機に関心があるので、いろんなサイトや本で知ったことを忘れないように、記録しておこうと思う。
あとは、最近頑張りだしたウォーキングの記録。ダメダメなのでいつまで続くやら...。ただいま、BMI=19です。

fc2カウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
NEWS
CB NEWS
鉄道.tv
ジオターゲティング
ジオターゲティング

ジオターゲティング
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
日めくりカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。