無料レンタルサーバー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドラマ「みゅうの足(あんよ)パパにあげる」を見た。

ドラマでは最初、ギランバレーという病気と診断されるけど、
後に、転院して、慢性炎症性脱髄性多発神経炎(CIDP)へと
診断される。

珍しい病気だと診断が難しそうなので、
患者側も聞かされる診断がコロコロ変わったりする。

医師も診断するのは大変だろうけれど、
患者側にしたら、「自分は一体何の病気なんだろう」って
とてつもなく不安だろうと思う。

不安ながらも、目の前の医師についていくしかないんだけど、
やっぱり、副作用とかで自分が辛いとき、
検査で辛い思いをしたとき、
「ほんとにこれでいいのか?」って思う。

ドラマのセリフで、辛い検査をしているとき、
「先生、僕のこと嫌いなんですか?」
って言ってたけど、
私も、そう思ったことがあった!

医師が真剣になればなるほど、
自分に対して、すごく厳しくなるように感じてしまう。

(真剣になるほど、怖い顔になるしねぇ)

病気になって相談しているときって、
どうしても、医師の言葉の中で、
少しでも、明るい情報を探そうとしちゃうもんね。

でも、厳しいことをちゃんと伝えてくれる方が、
後になって、よかったことが多いと思う。

ただ,,,やっぱりドラマって医師の描き方が下手~。
あんな変な医者いないよ。
転院にいやな顔するとか、むっつり顔とか。
もう少し誠実に描いてあげたらいいのに(笑)

あんな風に描くから、医療者には不評なんだろうなぁ。
スポンサーサイト
「原因不明な症状」8/28
で書いた内容って、普通にあれを読んだだけでは、
出血しただけで、何をこんなに大事に悩んでるのだろうと
思われるかもしれないけれど、
(誰も思ってないかも?)
個人的には、結構心配の種だったりする。

だって、私の手術って、

「子宮全摘出」

なのだから。卵巣はあるけど。

だから、普通に考えて、出血はありえないことで、
しかも肉芽でもない。(←肉芽はあった時もあるけど、今回はなかった)

まぁ、先生も首かしげるよなぁって思う。
先生が診たところでは、出血するような箇所が見あたらない。
もちろん、お尻からでも、尿からでもないし。

そんなこんなで、悩みはつきない。。。

よーわからんけど、何か変だ!って、思って
受診したのだから、
担当の先生がどう思おうと、
しばらく体調には気を付けておこう。
この名前にピント来る人は、ゲーマー?
080830c.jpg


今回の京都行きのメインイベントは、
ドラクエの曲を作った、すぎやまこういちのコンサート。
つまり、ドラクエの音楽をオーケストラで聴けるっ。

彼が春頃になんとS席のチケットを取ってくれてた。
あっという間にチケットが売れただけあって、
すごい人、人、人。
でも京都コンサートホールって、でっかくて綺麗だった。
080830a.jpg


オープニングは、もちろんあのテーマ曲。
オーケストラで聴くと、やぱり違うなぁ~。

すごく近い席なので、演奏者の指の動きまで見えて感動♪

すぎやまこういちさんが、
「オーケストラは、ごちそうだ」って言ってたけれど、
ほんとそうだと思う。
CDばかりでなくて、こういう生演奏のごちそうっていいな。

途中、ダンジョンでよくかかっている曲があったけど、
あれって、生演奏ではかなり大変な曲なんだなと、
演奏者を見て思った。

メインの演奏はドラクエVだけど、
アンコールは、ドラクエⅣからでした。

楽しかったから、あっという間!
どの曲もなじみのある曲で楽しかったけど、
やっぱり、オープニングの曲が一番だ!
あれをオーケストラで聴く価値はあるとおもうな。

30代くらいが多いのかなと思ったけれど、
意外と50代くらいも多いので驚いた。

しかも、物音も咳払いひとつせず、
聞き入ってた会場、みんなドラクエ好きなんだなぁ。

あ、そうそう、コンサートマスターの人、とっても若くて、
ノリノリで演奏されてました。
昨日からずっと京都にいるんだけど、
昼間は、彼とのんびりお散歩。

いろんな和菓子屋さん見たり、
かわいい雑貨屋さんのぞいたり、
蔵のある醤油屋さんで、
そこで作ってるお醤油とおかきなんかを買ったり、
お守り買ってもらったり。

だいぶん歩いて、曇ってるけど、
かなり蒸し暑かったので、汗だく。

そういえば、お昼ごはん食べてないねと
気が付いて、のども渇いたしと、
いつも京都に来たら立ち寄るうどん屋へ。

とっくにランチタイムは終っているので、
二人で貸切状態♪

まず、冷たいお茶をごくごく飲んで、
今日のおすすめ、湯葉と生麩の冷やしうどんを注文。

080829a.jpg


よく冷えてコシのある細めのうどんが、おいし~。
ついてるネギがしゃきしゃきで美味でした。

そんなこんなで、歩いているうちに、昨日の
モヤモヤもプチすっきり、発散してきた。

さっきネットのニュースで、
大野病院事件、無罪確定したと知った。
無罪になったからといっても、
双方の心の傷は、癒えることはないんだろうなぁ。
集中豪雨、愛知・岡崎市で1人死亡1人不明…400棟浸水

自分が遊びほうけている間に、
ニュースを見たら、東海地方などで、
記録的な豪雨になっていてびっくりした。

「市内全域の14万世帯37万人に避難勧告」
とあるけれど、そんなにたくさんに人が、
非難できる場所ってあるんかな。

テレビでヘリコプターの映像見たら、
街が水に浸かっている!

災害にあうと心身ともに大変。
あまりに昨日の診察が不完全燃焼だったから、
寝る前に、またさらに悶々としてしまった。

「しばらくほっといていいですか」なんて
自分でダメ押ししておきながら、何だけど、
いらんこと言ってしまったなぁと思ってみたり。

出血してる瞬間に受診できれば、
理想なんだろうけれど、これはこれで難しい。

気が付いたらということが多いし、
そのたびに、仕事を急に休んでというのもなぁ。

結局、むちゃくちゃひどくなるか、
たまたま受診日にタイミングよく症状がある日
だったりしないとわかってもらえないんだろう。

昨日の受診でモヤモヤ感が吹っ切れるかと
思って、昨日までは、あんまり深く考えていなかったけど、
またしばらくモヤモヤしっぱなしだ~。

そういえば、
昨日、待合室で突然泣き出す人がいて、びっくりした。
診察室でもずっと泣きながら、何か言ってたようだけど、
みんないろいろ抱えているんだなぁ。ふー。
今日は、久しぶりに病院へ行った。
術後2年目なのだけど...。

術後からずぅっと続いてる
マイナートラブルがある。

今年の3月にも受診していたけど、
処置してもらったにもかかわらず、
(処置もすでに四回目)
まだ続いているので、
そちらの方がメインという感じで。

ただ...、
今回は、先生が目で診ても、超音波撮っても、
”何もない”
出血するという自覚症状のみなので、
「何も見えないから、なんともしようがない」
とのことで、
実に、悶々とした診察だった。

何もないといわれると、
この出血は、なんなのか、余計に心配になるし、
「じゃぁ、しばらく様子見で、ほっといていいですか?」
と聞いてしまったよorz

カルテには、なにやら、英語みたいで、
日本語で書いてもらえなかった(泣)

先生も、ふに落ちない顔してたけど、
私は先生の100倍くらい不思議だっ!

たったひとこと「大変なことにはなってないから」が救い。

この答えはいつわかるんだろう?

何もしてないから、何も解決せず、また出血するんだろうな~。

非常に、不完全燃焼な診察だった。

医師泣かせな状態で、困ったちゃんになってるけど、
わからないからしょうがない...。
T先生の後、その病院のいろんな先生に聞いたけど、
わかんないまま。

また、しばらく様子みて、次の検診でもう一度聞いてみよう。
(またわかんなかったりして...笑)

そんなこんなで、ようやくとれた夏休み1日目は、
病院の検診で半日が終わり、
昼からは、彼とまったりくつろぎに、京都に来た~。

ちょっぴり豪華な部屋を取ったので、楽しい~。
ノートPC持ってきたから、ネットも繋がるし、便利。

超党派議員、法相に“大野病院事件”の控訴断念を要請

超党派議連が法務・厚労大臣に控訴取りやめ要望書提出(2008/8/27)

Yahoo!見たら、要望書提出とのニュース。
署名の方は、「8/31を目処に署名を発送予定」
らしいので、もう少し期限があるんだなぁ。
たくさん集まるといいのに。

で、ネットの署名って、あとでプリントアウトして
提出するのかなぁ。ちょっと気になる。

---(追記 8/28)---
帝王切開死の医師無罪判決、検察側が控訴断念へ
ん?今日になって、控訴しない動きになっているという報道が。
署名も早く出さないかな。
080827.jpg

↑クリックすると大きくなるよ

今朝の朝刊に、バミュ先生の連載がはじまった!
ちなみに第一発見者は、彼でした。

日頃洗脳した甲斐があったかな(笑)

---(追記)---
あ、朝急いでたから、忘れたけど、
産経新聞です。

で、ネットで見るなら、↓ココです。

【産科医解体新書】(1)同期6人のうち4人が去った (1/2ページ)
【産科医解体新書】(1)同期6人のうち4人が去った (2/2ページ)

「カン」(産婦人科残酷物語Ⅲ)

バミュ先生の今日のエントリー。
ヒヤヒヤものですな~。

「どこかで聞いたような話の展開になってきちゃった…。
こんなに早く自分の番がまわってきちゃうとは
思ってなかったよ。とほほ。」

って、一瞬でもこんな風に、
頭にそういうことを思うって、なんだか、
患者側としては、ちょっと寂しい...。


「子宮をあけたら
血の塊が
ごっそり出てきちゃった。
急激に心細くなるおいらたち…。」

本当に、開けてみないと、
わからないものなのだな~。


でも、若いダンナさん、
しっかりしていて、
親戚を納得させちゃうなんて、えらい!

こういうところで、ダンナさんの
器量って出るモノだなぁと思った。

間一髪で母子共に助かったケース。
いい結果でよかった♪
給料も入ったことだし、ちょっと仕事帰りに、
お買い物~と、フラフラしてたら、
もうすっかり秋物。

でも、たっか~いので、見るだけ。
それでも、七分袖の服(30%off)と、
半袖(50%off)と、
ベルトをお買いあげ。

あ~、今月のご褒美だ。

今日、何を思ったのか、同僚が、時間間違えていて、
なぜか、定時の1時間前に、急にPCを、
シャットダウンするものだから、
「あれ?今日は早退なん?」と、聞いたら、
大真面目に時間間違えてたらしい。

入社して、こんなことは、初めてで、
どこをどう時間間違えたのか、本人もよくわからないって。

上司と大笑いしつつ、またPCの電源on。
夏休みぼけかなぁ?
普通に診察室で、T先生と向き合って、
話しているとき、

一度、T先生の腕をぐゎしっ!!っと
掴んだことがあった。

T先生、びっくりしたのか、ぎょっとしたのか、
一瞬固まった。

なんて事はない、電子カルテのキーボードに、
T先生の腕がどっしり乗る瞬間だったから(笑)
結局、私のひ弱な力では防げず、どかっと乗ってしまった...。

先生本人は、気がついてないもんだから、
なかなか腕どかしてくれないし(-"-;)ガンコ

「せんせー、腕が(乗ってます)...。」
「あぁ。」って、やっと気がついてくれた。

話しに夢中になりすぎです....。

いつも、こんな風に、全力投球な診察風景でし。

固まった先生もおもしろいw


キーボードと先生の腕に挟まった私の指は痛かったっすケド...
今日は、ものすごく涼しい風が吹いて、
まるで秋?と思うほど。

半袖では、ちと肌寒い。

といいつつも、予報では、9月には、また
暑さが戻ってきて残暑がきびしいとか。

080825.jpg
たまたまみつけた、「ライチヨーグルト」
ありそうでない組み合わせだなぁ。
意外とおいしかった♪

ドラマtommorowって、大学病院の医師を、
とっても、高慢チキチキに描くんだなぁ(笑)

で、また、ありえなーいを発見。
ドラマの中で腹痛で倒れた婦長が、
外科医&内科医に囲まれて、

「子宮筋腫ですね。進行が早ければ、
ごくまれなケースですが
肉腫になる可能性があるので
詳しい検査が必要ですが、
子宮全摘が必要になる可能性が高い。
婦人科に紹介状書きますから、
なるべく早く行ってください。」って、

えええっ~、いくらなんでも~。
産婦人科医でもないのに、ここまでいうのぉ?

セリフがすでに産婦人科の先生がしゃべる内容なのだけど...。

いつも、この病院は診療科がごちゃまぜだ(笑)

8.20募金企画・会計報告(新小児科医のつぶやき)

募金企画の会計報告がでていた。
予想以上に、たくさん集まったらしく、
会費1000円が無料になったみたい。

行ったつもり募金してよかった♪

ここの先生は、ほんとマメだなぁ。

メールチェックしていたら、
「大野病院事件判決と署名のお願い」っていうのが、
「周産期医療の崩壊をくい止める会 」から来たけど,,,。

先日控訴とりやめ署名したときに、
メルアド書いたけど、これって再度宣伝ってことなのかなぁ。


消化器系を手術したわけではないので、
入院中は、ずっと常食。

ただ、術後すぐにハンバーグはなぁ。
絶食した上に、傷が痛いだけに、
食べたいけれど、口が受け付けない。

せめて、冷たいコンソメスープかコーンスープと
フルーツという具合にならないものかと
思ったりもした。
ま、食べられる人もいるみたいだったけど、
ほとんどの人がムリって言っていた。

で、T先生も、よく回診の時、
「食事を食べられているか」と聞くんだけれど、
基本的に味が薄味なので、
「う~ん、まずいから、あんまり」と正直に言ってしまった(汗)

でも、T先生、あんまりこういうことに厳しくないから、
「食べられへんかったら、家の人に、
持ち込んでもらったらええから、ちゃんと食べて。」と。
とにかく、きちんと食べることが大事みたい。
(別に体重制限もされてないしね)

その常食の中でもおいしかったもの2点!

080824a.jpg

まずは、コロッケ定食♪ちゃんとソースもついていて、完食!
デザートもぶどうでgood

080824b.jpg

もうひとつは、きつねうどん♪麺類がでるとは思わなかったなぁ。
ちょうど昼食に出たけれど、ご飯ばかりで
飽きていた頃だったから、ちょっとうれしかった。
これまたデザートが、大好きなりんごとパイナップル♪

結局、なんだかんだと言いつつも、持ち込みもなく、
病院の食事のみで過ごした。

でも、すごいのが、手術したのもあるけれど、
これだけ食っちゃ寝しているのに、3~4kgも痩せて
帰ってきた。

恐るべし病院食。カロリー計算は完璧だっ。
栄養士さん、ありがとう~。

プロフィール

kei☆

Author:kei☆
3度の手術を経て、自分の体のこと、医療のこと、また、最近の医療危機に関心があるので、いろんなサイトや本で知ったことを忘れないように、記録しておこうと思う。
あとは、最近頑張りだしたウォーキングの記録。ダメダメなのでいつまで続くやら...。ただいま、BMI=19です。

fc2カウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
NEWS
CB NEWS
鉄道.tv
ジオターゲティング
ジオターゲティング

ジオターゲティング
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
日めくりカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。