無料レンタルサーバー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一歩あるけば医療費0.0014円節約 厚労省試算

(抜粋)
歩行習慣によって糖尿病や脳卒中、心筋梗塞(こうそく)などが起きにくくなることが知られている。研究班はこうした病気に関して「歩数がどれだけ増えれば、発症リスクがどれだけ下がるか」を検討した研究論文を集めた。それぞれの病気の治療や入院にどれくらいの費用がかかっているかを示した厚労省の統計などを使い、いまよりも歩数がどれほど増えれば、医療費がどれくらい減らせそうかを調べた。

 加藤昌之・国際協力医学研究振興財団主任研究員らが中年期の千人の集団をモデルに計算したら、現状より歩数が3千歩(2キロメートル前後、約30分)増えることで今後10年間にかかる医療費が1569万円、5千歩なら2512万円減らせそうなことがわかった。死亡者が出ることも考えて1人の1歩あたりを算出すると、それぞれ0.00147円、0.0014円となった。1万歩でほぼ14円。

 「それだけ?」という気もするが、20歳以上の日本人みんなが毎日、いまより3千歩多く歩いたとすれば、年間で約1600億分円になる。

 試算では、糖尿病や脳卒中、心筋梗塞などにかかる年間医療費を平均5.5%減らせることもわかった。高齢者も含めたこうした医療費は年4.9兆円ほどかかっているとされるので、2700億円近く節約できる計算だ。



笑っちゃうような、値段だけれど、
歩くって、本当にいろんな意味で効果はあると思う。

何事もはじめの第一歩が肝心。

お天気のいい日は、ぶらぶら歩くと、
なんとなく、気分がすっきりするし、
しっかりウォーキングしたら、
夜の寝付きもすごくいい。

10分で、1000歩、
今よりたった10分よけいに歩くだけなら、
かなり継続できる。

もっと、お散歩しよう♪
スポンサーサイト
先日、携帯を機種変更したけれど、
適当にしかセットアップしてなくて、
やっと、マニュアル読みながら、いろいろ設定。
でも、途中で面倒になっちゃって...。
自分好みにするのは、大変だ。

NYセントラル・パークで狂犬病に注意、感染アライグマ急増

当局によるとセントラル・パークとその近郊で、昨年12月から今月にかけ、狂犬病ウイルスに感染したアライグマ28匹を確認した。この数は、2003年から昨年11月までの3匹と比べて急増している。

感染拡大の理由は不明。アライグマのほかスカンク、キツネ、コヨーテなどからも感染する。一般的な感染源はコウモリ。狂犬病ウイルスに感染して発症した場合、治療法はなく、ほとんどの場合、死に至る。



日本じゃないんだけど、狂犬病って、アライグマからも感染するのか~。
知らなかったよ。

100128b.jpg

毎週見てる「不毛地帯」。
里井副社長が心臓病を患っているせいか、
昭和の病院のシーンが時々でてくると、
いろんな小物や機器がちょっと気になっちゃうw

心電図なんて、今とは全然違う~。
モノクロ画面って、すごいなぁ。

あと点滴も、瓶だし。

それに、なんだか、布団が重そうだ。

ベッドも、ボタンでウィーンって頭の方が、
上がらないんだろうなぁ。

こうやってみると、同じ病気でも、昔と今では、
医療機器も比べモノにならないくらい、いいものになってる。




結核検査、2000人余の陽・陰誤判定か

(抜粋)
府保健医療室によると、府は2006年度にQFT検査を導入。保健所職員らの知識が乏しく、当初から本来使うべき「組織培養プレート」でなく、滅菌レベルの低い「微生物培養プレート」を使用し、今年1月20日まで誤った手法で検査してきた。

 昨年10月に府北部の病院から検査結果に疑問の声が寄せられ、府が調査。府が使ったプレートでは正確に判定できないことが分かった。この間、陰性と判定されて発症した人は3人いるという。



なんですとぉ~。

大阪府のサイトを見たら、

府保健所担当者が、QFT検査導入の際、「微生物培養プレート」を「組織培養プレート」に包含されるものと誤認して購入したこと、また、これまで使用実績のないプレートであったため、それに対する府保健所職員の知識が乏しく、その後も不適切な器材であることに気づかなかったことが原因と判断



なんだか、間違いやすい、よく似たプレートだったのかしらん?
もう少し早く気がつかなかったのかな?

再度検査のために、採血されちゃうのは、がっかりするよね。
100128.jpg

うまれて初めて買ったLOTOw
(↑え?今頃?)

彼が買うついでにかってもらったら、
おしいことに、あと1個で、1000円だった~。
自分的には、かなりおしいところを、かすってるんだけどなぁ。

(02 09 11 24 25 34 が当たりで、20がボーナス数字)

ルールもわからず、適当に数字を並べたけど、
みんなどうやって、数字を選んでるんだろう?

すっごい確率計算とかしてるのかなぁ?
自己判断で2割がタミフル服用中止 500人調査結果

(抜粋)
インフルエンザと診断されてタミフルを処方された場合、たとえ症状が緩和されても十分な治療効果を上げ周囲への感染の広がりを防ぐには、処方された5日分をすべて飲みきる必要がある。

 しかし、調査では5日間飲み続ける必要性を知らなかった人が3割おり、自己判断で服薬を中止した人も2割いた。飲み残した理由は「症状が改善されたから」が最も多く、「副作用が出た、副作用が心配だったから」「飲み忘れた、面倒になったから」が続いた。

 また、飲み残した人の約半数が「副作用で異常行動を起こすのではないか」と心配しており、異常行動への懸念が飲み残しの原因にもつながっていることを示した。



今は、薬をもらったら、写真付きの説明書に、注意事項が書いてあるけど、やっぱり読まないんだろう~。
”副作用が出た”というのは、飲み残す以前に、病院へ再度診察に行った方がよさそうだけど。

タミフルに限らず、自己判断で服薬中止しちゃう人って、たくさんいそうだな~。
薬嫌いの人って多いもん。
塩野義のインフル治療薬を22日に緊急収載

(抜粋)
厚生労働省は1月22日付で、塩野義製薬のインフルエンザ治療薬ラピアクタ点滴用を薬価基準に収載する。13日の正式承認から9日後の緊急収載となる。塩野義製薬では「収載後、できる限り速やかに発売する」としている。通常、成人には300を15分以上かけて1回点滴静注する。

 厚労省の薬価算定組織による検討結果が20日の中央社会保険医療協議会(中医協)で了承された。薬価はラピアクタ点滴用バイアル150が3117円、同バッグ300が5792円。



1回5792円なのか~。保険がきくと、もうちょっと安い?

そういえば、今週から大阪でも新型ワクチン、
いつの間にか、成人も始まったけれど、どれだけの人が打つかなぁ?

余って捨ててしまうなら、もったいないな~とも思うけれど。
100126.jpg
↑クリックすると大きくなります

産科医増加っていうけど、ベテランの先生はどんどんいなくなってないのか?
私個人としては、なんだかたよりない話だなぁって思う。

政府がいつもいう”景気が少し回復した”という大嘘と同じレベルに聞こえる。

産婦人科って、女性医師がいいっていうけど、
実際は、男性医師の安定した支えがあってこそ。
(これは、どの職業でもそうだと思う)

もっと今いる先生を大事にしてほしいな~。

【産科医解体新書】(72)医師増 さらなる改革を (1/2ページ)
【産科医解体新書】(72)医師増 さらなる改革を (2/2ページ)
100123.jpg

↑なんだかわかんないけど、ドラッグストアに売ってたドクターヘリw

ドラマ効果?

さてさて、今夜は、駅の階段で将棋倒しになり、
なんとスキー板が刺さっちゃった!
しかも3人串刺し...。
(ちょっとありえない気もするけど...。)

真ん中の男性が脳に血が溜まって、あぶなくなり、
一番上の男性を抜くと、大出血で死んじゃうけど、
どうする~究極の選択という。

そりゃ、山Pに説得されたら...ねぇ。

冗談はさておき、あれだけ救急隊がいれば、
3人まとめて運べるんじゃないの?と思ったりもする。

ドラマの設定はともかく、
治療の線引きをするって、難しいんだなって思った。

誰かを助けるために、誰かを犠牲にする説明なんて、
自分がされても、そんなすぐ受け入れられないよ。

それと、卵巣腫瘍の手術を拒否する女性に、
「手術する手段があるのは、まだいい。」というセリフ、
そうそう、そうだよな~って思った。

確かに、手術は怖いけど、手段があるってことは、
それで助かった人が過去にいるんだよね。

100%じゃないけど、これでよくなるんだって思わないと、
とても手術は受けられない。

「スーパー名医」が医療を壊す (祥伝社新書187) (祥伝社新書 187)「スーパー名医」が医療を壊す (祥伝社新書187) (祥伝社新書 187)
(2009/12/01)
村田 幸生

商品詳細を見る


著者は、私より医療ドラマ見てるやん(笑)

って思うくらい、医療ドラマを通して、
矛盾やら、一般人が誤解していることなどが書かれている。

医療ドラマでは最も有名な「白い巨塔」

田宮版もDVDで、唐沢版もテレビで見たけれど、
私も、里見先生の役柄がとっても変な正義感に思えていた。

もっと言えば、救命救急24時の遠藤先生の
なりふりかまわない熱意も浮いているというか、
現実離れしているというか。

根本の信頼関係を改善しないまま承諾書ばかり増やしても、患者との距離は、ますます遠ざかっていくように思われる



というのには、とても共感した。

あんな紙っぺらより、担当の先生から、
「何かあったら、相談して」と言ってもらう方が、
ずっと安心する。

そういう意味では、手術前、T先生に、
”手術、よろしくお願いします”と心から言えたことと、
術後検診で、
”元気にしてるのん?”と心配してもらったことは、
とてもありがたいことだなぁと思う。

この本は、医療ドラマ好きな凡人にぴったりかも。
危機報道―その時わたしは…危機報道―その時わたしは…
(1995/09)
宮田 修

商品詳細を見る


100123b.jpg

先日書いた阪神大震災のニュースを伝えたアナウンサー宮田さんの本。

もうすでに絶版になっているようで、
図書館から借りてきて、一気に読んでしまった。

先に、映像で見ているので、当時、こんな風に伝えていたのだなぁと。

生放送というのは、本当に大変だ。
特に、報道は、冷静さが大事なのだなと思った。

著者は、放送のVTRを見て振り返り、
神戸放送局の地震発生時の映像の時、
画面では知り得ない情報をとっさに言えなかったと、
自分のコメントについて反省されている。

地震の第一報を伝える直前、宮田さんは、胸のポケットチーフを直していたそうだ。
自分がどう映っているかが、非常に気になるらしい。
というのも、ネクタイが曲がっていたりしたら、
視聴者が、気になって、肝心のニュースをきいてもらえないからだそう。

そういえば、いつも、きちっとして映ってたなぁ。

長い長い生放送を終えて、交代したとき、
ようやくトイレに行き、お弁当を食べたそうだが、
手がかすかに震えてたんだとか。

スタジオにいるうちは、いつ大阪放送局が呼ばれるかわからない
緊張をしいられていたそうだ。

で、その後、夜の放送にそなえて、
休息をとらなければという使命感で空回りしつつも、
睡眠をとったそうだ。

当時の震災の報道の混乱ぶりがよくわかるのに、
絶版になってしまったのは、とても残念だな。
輸入ワクチン希望1県のみ 国産もだぶつき気味

国産でさえ余るのだから、そりゃ輸入も余るだろうに。
というか、ワクチンが出回るのが、ちょっと遅かった?

いやいや、インフルの感染の方が早かった?

すでに、今は、たっくさんインフル罹っちゃったから、
もういらないって人も多いよね。

ところで、ワクチンを作る時間がもうちょっと短縮される方法ってないのかな?


DPC分析システム「ヒラソル」、サービス停止で混乱

なんだか大変そうだけど、社員が夜逃げしたのか、ケンカしたのか、いやになっちゃったのか(←たぶんこれ?)、要するに、システム屋さんは、人材がすべてなのに。

ちなみにこの会社のサイトを見たら、求人にこんなことが書いてあった。

仕様書を書くよりも、人に説明するよりも、コードを書いてしまったほうが早い、というぐらいのプログラミング・スキルがあること



う~ん、そりゃ危険や。仕様書がないほど怖いことはないのに。

使い倒されるか、バグ対応させられてノイローゼになりそうだ。

とくに、

会社の開発標準を作っていただくような、実務的な中核を担っていただく



え?これから?

ということは、今まではめちゃくちゃ規約なくて作ったのかなぁ?
こわ~い。。。
100122.jpg

うちにある氷嚢。ピンクでかわいいっすハート

どこかの雑貨屋さん(3COINS)で、300円で購入。

これが特に活躍するのは、夏かも。

もちろん発熱したときにも役立つんだけれどw

アイスノンをすると、枕と併用すると高すぎるし、
アイスノンだけだと、低すぎるし...。

でも氷嚢だと、ちょうど首筋というか、
耳の下を冷やせて気持ちいい。

ウォーキングの後、ほてった足にも気持ちいい。

アイスノンほど冷たくないけど、
ほどよい”ひんやり感”がいいのかな?
都内の花粉飛散量、平年の39%に 都が予測発表

去年、とても花粉が多かったのか、
大変だった人も多かったそうで。
(私は花粉症じゃないので、よくわからないけれど...)

でも、今年は、かなり少ない予報。

花粉症の彼も、ちょっとうれしいニュース。

インフルやら花粉やらって、
どちらもしんどいもんね。

プロフィール

kei☆

Author:kei☆
3度の手術を経て、自分の体のこと、医療のこと、また、最近の医療危機に関心があるので、いろんなサイトや本で知ったことを忘れないように、記録しておこうと思う。
あとは、最近頑張りだしたウォーキングの記録。ダメダメなのでいつまで続くやら...。ただいま、BMI=19です。

fc2カウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
NEWS
CB NEWS
鉄道.tv
ジオターゲティング
ジオターゲティング

ジオターゲティング
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
日めくりカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。