無料レンタルサーバー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
じめじめだし、ねむい...。

日本チームは、粘りに粘って、
PK戦までいくなんて思いもよらなかった。

何度も、危なっかしい場面があったけれど、
それは、相手チームも同じだったかな~。

それにしても、延長しても0-0なんて、
ちょっと驚いた。

後半にはもう、疲れもでて、負けるかもと
思ってたけれど。

なんだかんだといいながらも、
かなり頑張ってたと、サッカーをよく知らない私でも、
思うのだから、ファンの人は、もう感動ものだなぁ。

海外のニュースでは、日本は、負けたけれど、
案外いい評価のようだ。

そうそう、岡田監督のお父さんって、
産婦人科医なんだね~。

スポンサーサイト
いよいよ日本×パラグアイ戦が始まるね~。
どうなることやら、、、

その前に、きっと最後まで見れずに、寝てしまう(笑)

ところで、放送のスポンサーに、
あの「お医者さんと禁煙」のファイザー製薬が、
ばんばんCM流しているけれど。

禁煙外来の先生って、何科の先生なんだろ?
やっぱり呼吸器内科?

なんて、つまらんこと考えちゃったw

だって、CM長いんだもん。。。
100629.jpg

↑クリックすると大きくなります

「カンピロバクター食中毒」ってよくきくよね。

そっか妊婦さんだと、胎盤に持続して感染、、、
なかなかやっかいな菌だなぁ。

妊婦さんでなくても、暑い夏は気をつけなきゃ。
通勤電車に乗っていると、
立つか座るか、、、。

私は、結構立っている方が好き。
その前に、満員で座るところないしね(笑)

でも、座ってたら、いやな人が隣に座ってきたら、
移動できないし。

それより、
立っている方が、座っているより、
多少カロリーがいるそうで。

体重60kgの人で、
通勤電車で30分

立つ→60キロカロリー
座る→30キロカロリー

という消費なんだって。

電車通勤は立派なエクササイズ

わずかなカロリーだけれど、
毎日続くカロリー消費方法かもね~。
むしむし度がアップして、汗だくですw

「父親に禁煙してもらおう」女子高で禁煙啓発の特別授業を開催

(抜粋)このほど40年間の喫煙生活にピリオドを打った舘氏は、自身の経験を振り返り、「わたしは飲み薬でやめたが、無理をせずにやめられたのでよかった」「禁煙の成功には、家族や周りの人が言葉や態度でサポートすることが大切だ」などと話した。

 授業の終わり、たばこをやめてほしい身近な喫煙者にあてて生徒らが書いた禁煙応援メッセージには、父親へのものが多く、舘氏は「娘と距離を感じているお父さんも多いと思うが、こうしてお父さんのことを心配している。愛していることが分かって、うれしい気持ちになった」と感想を述べた。



最近、頻繁に見るこのCM。

お医者さんと禁煙しよう、みたいな。

webで、禁煙外来の様子が見れるけれど、
あんなにトントン拍子に行くものなんだろうか?

男性より女性の喫煙者が多いように思うのは、気のせいかなぁ?

やかんって、「薬缶」って書くんだね。
つい最近しった(汗)

元々は薬(漢方薬)を煮出すのに利用されていたため薬鑵(やっかん)と呼ばれていた。wikipedia(やかん(薬缶・薬罐・薬鑵))



そういえば、昔は、やかんで、麦茶を煮出してたなぁ~。

あの香ばしい匂いが、なつかしい。
「クラビット」の500mg1日1回投与用製剤が6月発売

従来の100mg1日3回投与法と比べると最高血中濃度が高くなるため、殺菌作用が増強され、耐性菌の出現抑制も期待できるとされる。第一三共によると、中国と日本で臨床試験を行い、500mg1日1回投与法の有用性を確認したという。



というわけで、1日1回、あの大きい錠剤になったそうだ。

昔飲んだことあるような薬も、
どんどん用法・用量、パッケージが、変わるんだなぁ。

ところで、この大きな錠剤、
真ん中に、切れ目があるのは、
飲みにくかったら、割って飲んでいいのかしらん?

彼は、難なく飲んでたけれどw
先日、彼が、「こんなところに、できもの出来て、痛い...」と、
いつになく、不安げに言うので、

「ひどくなる前に、病院で診てもらったら?
そういえば、駅前の病院、土曜日も開いてたし、
雨の日は空いてるかもよ~。」

なんていう感じで、ちょっと背中を押してみると、

行く直前まで、「(できものを)切るのかなぁ~」とか、
またまた、いろいろ悪い方へ想像しまくりつつも、
ようやく、診察へ。

ものの30分くらいで帰ってきて、
結局、汗かく場所で、ちょっとバイ菌が入って、
腫れてるだけだったとかで、
飲み薬と塗り薬で終了。

薬を飲み終わった頃に、再診だとか。

こんな少しのできものでも、
妙にいろいろ怖い病気を想像して、
尻込みしちゃうもんね~。

受診後、ちょっと心が軽くなって元気になったみたいで、
ランチの時、うれしそうに頬ばってた(笑)

行く前にいっぱい悩んで、
結果、たしたことなかった時って、
ほっとするよね。

それにしても、もらってきた薬の
クラビット錠、なんか錠剤の大きさが、
でかっ。

100626.jpg


こんなに大きかったっけ?
昔、自分も何かの折りに処方されたときは、
小さい錠剤だったような気がするけれど...。
きっと、新しくなったんだろう。
さてさて、サッカー、日本戦、夜中に見る人多いんだろうか?

W杯・応援用の「ブブゼラ」、130デシベルの轟音

とにかく、すごい音量。各国の代表選手たちからは、「審判の笛が聞こえない」「ピッチで互いの声が届かない」と苦情が出ている。青空市場など街のいたるところで手に入り、日本からの観戦客も手軽に競技場に持ち込んでいる。

 在日南ア大使館の関係者によると、元来は先住民が集団で狩りに出る際、団結を誓うのに吹き鳴らした楽器で、ウシ科の大型動物「クドゥ」のツノで作った笛が起源という。

(中略)

1人で力いっぱい吹くと、「プオーッ」。これが何千、何万人もの合奏になると、「ブーン、ブーン」と虫の羽音のような響きになる。

 競技場での音量は130デシベルといわれ、ガード下の電車の騒音(100デシベル)を軽くしのぐ。このため、現地では耳栓を買い求めるサポーターが続出しており、耳栓が全部売り切れた店もあるほどだ。



最初聞いたときは、大量の蚊でも飛んでいるかの如く、奇妙な感じだった。
テレビでもあれだけうるさいのだから、実際プレーいている選手とか、ほんとにうるさいだろうな~。
先日、病院へ見舞いに行ったときのこと。

かかりつけ病院から、検査のため、
急遽少し離れた病院に緊急入院だったらしく、
何も用意せずだったので、
どうしようかと思っていたところ、
病院には、入院セットなるものが、
あるんだとか。

歯ブラシ、コップ、スプーン、お箸、ティッシュ、洗面器、
タオル、スリッパ、ゴミ箱などが紙袋に入って、
なんと1000円ジャスト。

この1000円という値段が、心を奪うよねw

救急もあるような病院なので、
遠くのほうから搬送されてきたら、
そりゃ、何も揃えられないけれど、
こういう便利なセットがあると、
確かに、買っちゃうよね。

そして、遠方からの家族のための部屋もあるんだとか。
(もちろん自費で有料)

こういうサービスもあるんだなと、思った。



日焼けマシンで負傷70件=都が消費者庁に対策要望

何故、日焼けしたいのか、、、
個人的には、日焼けしたくないので、
なるべく、日をよけて生活しているのに。。。

健康的に見えるから?
かっこいいから?

きっと日焼けマシンしたあとは、
お肌がカサカサなんだろうなぁ~。

日々、スチームで、お肌ひたひたにしている私には理解できないけど、
日焼けマシン、やりすぎは危険っぽい。
100622.jpg

↑クリックすると大きくなります

バミュ先生の目力がおもしろ~いw

ところで、たしかにそっくりな名前って怖いね~。
だからこそ、気をつけなきゃ!
とも思うんじゃないかと想像するけれど、
実際間違えると、それこそ、裁判ざたになるので、
はやり、名前の変更などの対応は必要だね。
九州南部、記録的大雨続く=土砂災害などに警戒―気象庁

梅雨本番で、大雨だけれど、
ニュースで見た九州地方は、ものすごい降ってるんだね。

雨で口蹄疫のウィルスが流れちゃったりしないかしらん?
と、いらぬ心配しちゃうけど。

胡麻って美味しいよね~☆

ひそかに、マイブーム。

最近はサラダにもふりかけてみたり。
胡麻とマヨネーズとか。

いなり寿司にもごはんに胡麻を混ぜると、うんまい。

ポン酢にすり胡麻混ぜたり。

こんなにおいしい胡麻は、栄養満点。

でも、99.9%も輸入なんだとか。
日本で作らないのは、なんでだろう?

栄養満点でも、意外とカロリー高いそうなので、
山盛り食べたりすると危険~。

胡麻アレルギーもあるそうで。

1日大さじ1杯~2杯が目安
なぜかくも卑屈にならなければならないのかなぜかくも卑屈にならなければならないのか
(2009/02)
不明

商品詳細を見る


ストレートに言いたいことが伝わる本...かな。

不当に強い患者とか、
萎縮した医療とか。

この本では、患者への提案が以下のように書かれていた。

1.病気のことを知ること
2.病気になったら体を休ませること
3.治療の効果がでるまで時間がかかること
4.医療技術は日進月歩であること
  この前はこうだった、あの先生はこうしてくれたは、過去の医療である
5.それでも医療は完璧にできない
  医療や医療者に完全性を求めると、
  場合によっては、プレッシャーになり、
  よい結果を生まない

で、最後に、医療者側への提案として
正直でいよう、正直でいることを誇りに思おう、とある。

癌の再発で入院してきた患者に、
「力及ばず申し訳ない」と患者に言える外科医がうらやましかったという。
再発は、不可抗力であっても謝ることのできる心意気と、
ここまで築き上げてきた患者と医師の関係。

自分が思うに、こういう関係は、
やはりかなりの時間が必要じゃないかなと思う。

ちなみに、この著者の先生は、他界されているんだとか。

プロフィール

kei☆

Author:kei☆
3度の手術を経て、自分の体のこと、医療のこと、また、最近の医療危機に関心があるので、いろんなサイトや本で知ったことを忘れないように、記録しておこうと思う。
あとは、最近頑張りだしたウォーキングの記録。ダメダメなのでいつまで続くやら...。ただいま、BMI=19です。

fc2カウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
NEWS
CB NEWS
鉄道.tv
ジオターゲティング
ジオターゲティング

ジオターゲティング
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
日めくりカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。