無料レンタルサーバー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


3月頃YouTubeで話題になっていたCM、
CMにはなっていないけど、東北新幹線が
震災後やっと開通した地元の人が、
このCMを見て、沿道に集まったんだとか。

復活こまちに「手を振ろう」 ツイッターで提案、反響

せっかくなら、九州新幹線、山陽新幹線、東海道新幹線、
東北新幹線とつないで作って欲しいよね。

CM撮影の裏舞台もなかなかいいよ。




東北新幹線、スピード再開 耐震化、「阪神」「中越」の教訓生きた

高架橋の崩壊が相次いだ阪神大震災以降、JR東は新幹線のコンクリート製高架橋柱1万8500本について鉄板で覆うなどの耐震補強に着手。19年度までにすべて完了していた。

 新潟県中越地震では、魚沼トンネル(全長約8625メートル)で天井や側壁が崩落。復旧に時間を要した経験から、トンネルの補強工事も実施した。

 このため、今回の震災では架線の切断や電柱の折損などの被害は広範囲に約1200カ所確認されたが、高架橋や駅舎、トンネルなどの大規模施設で重大な被害はなかった。

 今回の震災では「早期地震検知システム」が機能。時速270キロ近くで運転していた車両を含む営業運転中の新幹線計27本はすべて安全に停車しており、試運転のため仙台駅付近を走行していた回送列車を除き、脱線はなかった。強い揺れを観測した仙台-古川間を走行していた2本の新幹線は、最も強い揺れが来る70秒前に非常ブレーキが作動していたといい、安全性を改めてアピールした。

スポンサーサイト
110429b.jpg

GW初日は、京都。
震災の影響で、観光地も景気が悪いとかで、、、

たまには外人さんの少ない京都もいいかな、

で、ちょっと珍しい、足腰の神社。
めずらしい御守りを買ってみた(笑)

110429c.jpg
願かけの串が、いのししで、かわいい♪
亥串は2本組になっていて、1本は前述のように刺し立て、もう1本は
家に持ち帰って神棚や玄関におまつりするらしい。

ぶらぶら歩いていたから、
ちょっと足も疲れたけれどw

あとは、お味噌を購入。

110429a.jpg

赤こうじが入っているらしく、
塩分もひかえめなんだそうで。

味噌を試食してみたら、おいしかった。

泊まったホテルには、
関東から研修に来ている新人スタッフがお出迎えで、
はやり震災の話題になっちゃう。
報道ステーションのOPで流れているピアノ。
4月から、サックスからピアノになったんだけど、
なんだか新鮮で、とてもいい。

ってことで、 iTunesでダウンロードしてしまった(笑)
I am Manami Morita

これ、てっきり外人が弾いていると思ったけれど、
20代半ばの日本人女性なんだとか。

ちょっとびっくり

 オープニングテーマを作ったのは・・・>>

自分がもし、ニュース番組を毎晩見る立場だったら、どういう音楽が流れてきてほしいか、
そういうことを思いながら演奏しました。
良い一日も、あまりパッとしなかった一日も、これを聴いて締めくくることができるような、
そんな演奏ができたらいいなと思っていました。

110427.jpg
↑クリックすると大きくなります

「母乳の成分は、血液とほぼ同じ」って、知らなかったなぁ。

ところで、母乳のあのなんともいえない匂の成分は、
なんだろう?って思う。

おっぱいの香りって、なんともいえない。
大阪・御堂筋線に20年ぶり新型車両 12月から

大阪市交通局は25日、市営地下鉄御堂筋線に20年ぶりとなる新型車両「30000系」(10両1編成)を導入すると発表した。

 今年12月から導入を始める。外観は、先頭部分に曲面ガラスを使用した丸みのあるデザインで、御堂筋線のラインカラーの赤を窓の上下に配した。

 床を4センチ低くしてホームとの段差を縮め、バリアフリー化にも配慮。座席にはくぼみのあるバケットシートを採用し、担当者は「ゆったり座れます」。



通勤時には、ゆったり座れるどころか、
めちゃめちゃ混むわ、痴漢もひったくりもいるわの御堂筋。

新型車両なんだそうだ。

といっても、12月って、まだまだやん。

便利が故に混むんだけれど、
それでも東京ほどではないらしい。
関西では、なかなか東北の特産品って、見かけない。

野菜も西日本では、
近郊では、徳島、淡路島、泉州、神戸、和歌山、京都(京野菜)、
少し遠方だと、高知、鳥取、長崎、宮崎、福岡など。

お米も、滋賀、新潟、福井なんかが多い。

果物で、ようやく青森あたりから。
それでも、東北はないなぁ。

我が家は、たまたまお米が山形産だけれど、
それくらいかも?

関西で、百貨店の催しで東北物産展があればいいのにね。

福島県は果物がおいしいらしいから、
食べてみたいなと思うのに。。。
大雨の土曜日

洗濯もできず、気分もまったりで、
彼と、よくいく近所のお店にランチ。

小さなお店(10席くらいしかない)なので、
この大雨だと、さすがにだれもいなくて貸し切り状態(笑)

で、ランチのあとコーヒーを注文すると、
普通はついていないクッキーとチョコがついてきた

そういえば、少し前も、
ナッツのクッキーがついてきて、
もうすっかり常連さんってことかしらん?

ちょっとしたサービスでプチ幸せなランチ。
津波防災を考える 「稲むらの火」が語るもの (岩波ブックレット)津波防災を考える 「稲むらの火」が語るもの (岩波ブックレット)
(2005/07/06)
伊藤 和明

商品詳細を見る


戦争前後あたりに、国語の教科書に載っていたという
「稲むらの火」という物語の原文が載っている。

ある日、気味の悪い地震が起こり、
海水が沖へ引いていくのを見た主人公が、
津波が来るかもしれないと、
自宅に積んであった稲むらを松明で燃やし、
火事だと思わせて、村人を高台に集め、
難を逃れたという物語。

物語と言っても、モデルとなった実話があるそうで、
安政南海地震の時の、和歌山県の町で実際にあった話がもとなんだそうだ。

そして、主人公のモデルは、
ヤマサ醤油の創業者だとか。

津波の怖さは、今の東北地震を見た世代なら、
もう忘れないだろうけれど、
これからずっと先の世代だと、
また記憶が薄れてしまう。

そういう意味でも、
伝えていく手段として、物語も役に立つのでは?と思う。

そういえば、日本昔話で、津波の物語があったけれど、
なかなかの迫力で、これもまた放送してほしいと思う。


ZOJIRUSHI 真空ステンレスポット 1.0L SH-FG10-XA ステンレスZOJIRUSHI 真空ステンレスポット 1.0L SH-FG10-XA ステンレス
()
象印

商品詳細を見る

110423.jpg

ずっとほしくて、やっと購入。

家にいるときは、常にお茶を飲むので、
便利だな~と思う。

最近の真空ステンレスって、保温力がすごい。

もちろん熱いお湯もいいし、
何より、冷たいお茶を入れて、パソコンの横に置いていても、
びしょびしょにならないよ♪

しかも、ぬるくならない。
電気コードもいらずで、ベッドサイドや、
机の上、車の中など、どこにでも置けるし、省エネだ♪

開閉ロックがあるので、倒れてもこぼれないし、
見ての通り、底がどっしりしてるので安定感バツグンw

お手入れも、広口なので、女性の手なら、すっぽり入って、
底まで洗えるし、中がステンレスなので、
ニオイもうつらないのがいい。

年中使えそうだ。

110420.jpg
↑クリックすると大きくなります。

その都度、受診時に医師に確認するのが一番だけれど、
やっぱり心配だから、ネットで見たり、
少しは知識を仕入れたくなるのもわかるな~。

それに、体の状態も個々に違うから、
他の人の情報も、参考にはなるけれど、
自分に当てはまるとも限らず、、、。

医療って、ほんとに難しいね。
東北新幹線、30日ごろに全線開通へ JR東が見通し

JR東日本は18日、東日本大震災で被災し、一部が運休している東北新幹線について、30日ごろまでに東京-新青森の全線で運転を再開するとの見通しを発表した。



震災直前は、九州新幹線とともに、東北新幹線「はやぶさ」のデビュー直後、
震災で、寸断されてしまったけれど、ようやく開通なんだとか。
思ったよりも早く開通したと思う。
これで、連休に故郷に帰れる人もいるのではないかと。

PHS、震災時に強く 規制少なく「つながった」「見直されてもいい」

119番通報や、家族への安否確認の“命綱”になっている携帯電話。東日本大震災では東北地方の多くの基地局が不通となり、電話がつながりにくい状態が続いた。一方、PHSやインターネット電話のソフトウエア「Skype(スカイプ)」は比較的つながりやすかったとして注目を集めている。通信方式などが携帯電話と異なるためといい、専門家は「災害時には非常に有効」と評価している。携帯電話は、1つの基地局で広いエリアをカバーしているため、通話が集中する災害時には、交換システムがダウンしないよう通信会社が通話規制をかける。これに対し、PHSは数十~数百メートルおきに、きめ細かく基地局を設置しているため、1つの基地局にかかる負荷も分散され、通信規制をかけることが少ないという。



まぁもともと携帯とアンテナとか通信のシステムが違うし、加入者も少ないけれど、意外と穴場だったのかも。
通信手段の選択肢は、たくさんあったほうがいいね。

人類を幸せにする国・日本(祥伝社新書218)人類を幸せにする国・日本(祥伝社新書218)
(2010/10/30)
井沢元彦

商品詳細を見る


日本人が開発したもの。
知らないだけで、たくさんある。

乾電池って、日本人が開発したものなんだそうだ。
今でも、災害時、品薄になるほど、
使われていて、とても便利。
それと、湿電池というものが過去にあったとか。
今のは、なんで”乾”電池というのか、納得。

そして、世界中で人気のアニメ。
日本のアニメは世界では、かなり有名なんだとか。

そして、日本は、167カ国も海外へ開発援助をしているとか。

もっともっと日本の良さを知らないといけないなと思った。
そして、日本ってやっぱりいいなと思うし、
すごく頑張ってる。
仙台 ガス「復旧対策隊」解散

震災で供給が止まっていた仙台市とその周辺の合わせて7つの自治体で都市ガスがほぼ復旧し、全国から応援に駆けつけた「復旧対策隊」の解散式が行われました。

解散式は、仙台市宮城野区の仙台市ガス局で行われ、復旧作業に当たった作業員およそ300人が集まりました。仙台市の奥山恵美子市長は「ガスが使えることをこんなにうれしく思ったことはないという市民の声がたくさん寄せられています。本当にありがとうございました」と述べ、復旧対策隊の代表に花束が手渡されました。これに対し、大阪ガスから来た復旧対策隊の石川哲夫隊長が「阪神・淡路大震災以来の大きな被害でしたが、ガスが使えないにもかかわらず、市民の皆さんが温かいねぎらいのことばをかけてくれ、励まされました」とあいさつしました。仙台市ガス局が都市ガスを供給している仙台市など7つの市町村のおよそ36万世帯では、ガス管が壊れるなどして全面的に供給が止まりましたが、全国51のガス事業者から、最も多いときには、一日に3700人が復旧に当たったということです。ガス局によりますと、残る1700世帯余りも20日ごろには供給が再開される見通しですが、津波の被害が大きかった仙台市の沿岸部などの670世帯余りの復旧は見通しが立っていないということです。



解散ということは、ほぼ復旧したんだ。
よかった~。
それぞれのお風呂でゆっくり震災の疲れをいやしてほしい。

春とはいえ、まだまだ東北は寒そうだし。
「三陸海岸大津波」に脚光 故吉村昭さん記録文学

作家の故吉村昭さんの記録文学「三陸海岸大津波」が東日本大震災以降、幅広く読まれている。文庫本の発行元である文芸春秋には注文が相次ぎ、5万部を緊急増刷。妻で作家の津村節子さんが増刷分の印税を被災地に寄付するなど、一冊の本から新しい人のつながりが生まれつつある。

 同書は明治、昭和に三陸を襲った津波を、被災者の生々しい証言をもとに描き、1970年に発表された。波の高さが40~50メートルにも及ぶなど、今回の津波被害をほうふつとさせる記述も多く、歴史の教訓を伝える「警告の書」。

 盛岡市大通のさわや書店は、震災直後に注文したが品不足で入荷しなかったという。1週間ほど前にやっと入った20冊はすぐ完売。11日に追加分の10冊が来た。松本大介店長代理は「震災直後から関西などですごい売れ行きだと聞いている。既刊本でこれだけ動くのは異例だ」と驚く。

 吉村さんは、田野畑村を舞台にした小説「星への旅」の執筆をきっかけに、村民と交流を深めた。同村には98年、吉村さん寄贈の蔵書を元に「吉村文庫」が開設されたが、今回の津波で約750冊の蔵書がすべて流されたという。

 同村に印税を寄付した津村さんは「吉村の愛した三陸の復興のために、少しでも役立ててほしい」と話し、将来「吉村文庫」を再建する場合は文芸春秋とともに協力したいとしている。

 「三陸海岸大津波」は460円。



5万部も増刷されたんだ。すごい売れ行き。

「津波で約750冊の蔵書がすべて流された」というのは、とっても残念。

市町村が申請窓口とは…東電仮払金に怒る首長

東京電力が福島第一原発の事故を受けて15日、避難住民らに1世帯100万円、単身世帯には75万円を支払うと正式発表した仮払金。

 東電は約5万世帯を対象に周辺市町村と調整し、準備が整い次第、避難所で説明会を開いて手続きを始めるとするが、首長らからは批判の声が上がった。

 東電は、申請方法について、郵送や避難所での東電社員への手渡しなどを挙げ、「自治体と協議」とした。しかし、政府の原子力被災者生活支援チームが自治体に配布した資料には、申請について「市町村の窓口で受け付け、東電より直接支払う」と記されている。

 二本松市に役場機能を移転させた、浪江町の馬場有町長は「我々は日常業務だけで精いっぱい。とても無理だ」と話し、富岡町の佐藤秀夫総務課長も「東電には、自分たちで誠意を持って対応する姿勢が感じられない」と憤った。



目いっぱいの役所に受け付けを依頼って、、、

被災地が東電の管轄内なら、
電気料金の口座振替に使っている口座があるのだから、
そこに振り込めば?と思うんだけど。

知恵を使えばいいのに、
なんだか役所以上に役所体質なのかな~。

プロフィール

kei☆

Author:kei☆
3度の手術を経て、自分の体のこと、医療のこと、また、最近の医療危機に関心があるので、いろんなサイトや本で知ったことを忘れないように、記録しておこうと思う。
あとは、最近頑張りだしたウォーキングの記録。ダメダメなのでいつまで続くやら...。ただいま、BMI=19です。

fc2カウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
NEWS
CB NEWS
鉄道.tv
ジオターゲティング
ジオターゲティング

ジオターゲティング
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
日めくりカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。