無料レンタルサーバー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガリ屋がまとめた生姜のはなしガリ屋がまとめた生姜のはなし
(2011/03/02)
遠藤榮、遠藤栄一 他

商品詳細を見る


生姜だけが書かれた本。
生姜の食べ方や、栄養などはもちろん、
地域によって、独自の食べ方の紹介、
もちろん大阪の紅ショウガの食べ方にもふれていて、
ちょっとうれしい気分♪

後半は、生姜レシピもたくさん載っていて、
とにかく生姜が楽しめる本
スポンサーサイト
この暑さで、七分袖から、一気に半袖に衣替え。

もう、初夏だなぁと思った。

GW始まったばかりだけれど、車の事故が多い。

ちょうど夕食を食べている頃、
久しぶりに緊急地震速報を見たけれど、
震源地近くの原発が停止中とのことで、
問題はないとの報道があった。

こういうのを見ると、やはり、活動期に入った今、
急いで原発を再稼働させるのは、どうかと思ってしまう。

個人情報保護法って、なんだろうねぇ。

先日の亀岡での自動車暴走事件。
遺族の連絡先が被害者に漏れているという。

だだ漏れもいいところだ。

そんでもって、マスコミは、もっとひどい。

被害者の方が運ばれたという救命センターに、
マスコミが押し寄せ、
救命のじゃまをしまくり。

救命センターの公式ブログには、


4月23日 マスコミの人間に心はあるのか
当然,院内や病院敷地内に勝手に入り込み,勝手に取材,写真をとるマスコミには取材の許可を出しませんし,取材拒否の旨をきちんと伝えております.もちろん必要があれば病院から情報を伝えます.

しかしながら,マスコミ各社の記者たちは霊安室の前にカメラをかまえ,お帰りになるご家族の映像を勝手に撮影していました.再三にわたって取材はお断りの旨を伝えていたにもかかわらず,一番大切にしたい瞬間に,ズカズカと土足で割り込んできました.



遺族より、加害者を取材せんかいっ。
個人情報保護なんかより、
被害者保護の法律がいるなぁ。

マスコミは、ほんと、社会のゴミかも。
だからテレビの内容がおかしいんだなぁ。
120428.jpg
「宝くじ 当たれば辞める」が合い言葉
これは、誰もが思っているだろうけれどw

「何気ない 暮らしが何より 宝物」
こちらの方が、惹かれるなぁ。

当たり前すぎて、ありがたみが薄れていることや、
普通すぎて、実はすごいことに、気が付いていないこともたくさんあったり。

そんな日常に、ちょっとワクワクすることがあると、
幸せな気分になれる。
晴天に恵まれ、ついにGWだ。

で、ニュースを見ていると、人だらけ。
よく、、まぁ、あんな人混みに行くなぁと。

私はせっせと冬終いに忙しい。
でも、普段ゆっくり大物を片づけたりできないので、
すっきりする。
(まだ、全然終わってないけど)
徐々に冬物を片づけて、初夏モードに切り替えないと。

春になってから、また家庭菜園を再開したので、
こちらもいろいろ忙しい(といっても、ほとんど彼が世話してるw)

いろんな苗が売られているのを見ると、
ついつい買いたくなるけれど、
世話しきれないので、断念。

だんなも私も休みには、たっぷり本を読みたいなぁ。
妙に、暑くて、さすがに冬布団が辛くなってきたw
おまけに夜から雨降って、湿気が、、、
明日は、少し気温が下がるそうだけれど。

ところで、多くの企業では、そろそろ給料日。
もらったときに、支払い分やら、カード決済引き落とし分なんかを、
振り分けたりするんだけど、
年金の騒ぎが始まった5~6年前から、
貯金に力を入れ、、、

日々の食費も、1日、1週間単位で、ここまでと決めたり、
読みたい本は、ほとんど図書館で借りまくり、
それなりに節約しているけれど、
つまるところ、意識していないお金が、無駄遣いになっちゃうんだなぁと。

財布に5千円入っていたのに、数日たつと、なくなってしまい、
「はて?何に使ったんだろう?」と思い出せないのは、やばい、、、

確かに、物を買うのは、ものすごく楽しいし、
気分がいいし、、、

でも、結構よけいなもの買ってしまう。

一番やばいのは、安いからといって、
大人買い(大量買い)をすること。
結局使わなかったり、食べなかったりして、捨てるので、
これって、安かった意味がない。

気をつけないと、節約しているつもりなのに、
浪費していることになっちゃうなぁ。

これからは、もっと意識して使わないと。
さすがに25℃を超えると暑い。

気温が急上昇して、
部屋にはまだ冬物満載なのに。

なもので、布団もまだ冬のまま。
この暑いのに、どうしよ~。

よくわからないけど、
とりあえず、扇風機は出してみた(笑)

金環日食「直接見ないで」 専門家が注意呼びかけ

太陽の青色の光が網膜によくないらしい。

パソコンなんかもそういう色がでているらしく、
確かに長時間モニターを見ていると、目が疲れる。

そういう意味では、
電子書籍って、どうなんだろうね。

私は紙の本が大好きなんだけれど。
黄砂のせいで、おめめが、バシバシ、
顔が、どうもかゆかゆ、鼻がむずむず。

朝から不快感満タンで、出勤。

もう、帰る頃には、早くシャワーあびたい!と思った。

天気は晴れなのに、午後から、急にどんよりしたので、
また、雨か!と勘違いしちゃったよ。

ご飯食べて、ソッコーで、お風呂。
ようやくすっきりして、落ち着いたけれど、
まだ、鼻がむずむずする。

毎度毎度、黄砂って迷惑だわ。
ポリオ不活化ワクチン承認へ…マヒの副作用回避

読売新聞 4月19日(木)20時27分配信
 厚生労働省の薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会は19日、製薬会社サノフィパスツール(本社・東京)が今年2月に申請していたポリオ(急性灰白髄炎)の不活化ワクチン「イモバックスポリオ皮下注」の製造販売を承認しても差し支えないとする意見をまとめた。

 早ければ5月中にも正式に承認される。

 同社のワクチンはポリオ単独で用いる。不活化ワクチンはこのほか、ジフテリア、破傷風、百日ぜきとの4種混合ワクチンを2社が承認申請している。

 現在は、ポリオ予防のため乳幼児に対して生ワクチンを経口投与で接種している。不活化ワクチンは、生きたウイルスの毒性を弱めた生ワクチンとは異なり、病原性がない。不活化ワクチンの導入まで予防接種を控える動きが保護者の間で広がっていたため、厚労省は審査を急いでいた。

 生ワクチンは、手足がマヒするポリオを発症する副作用が、100万人に1・4人の割合で生じている。国内では2001年からの10年間で15件が報告されており、発症の心配がない不活化ワクチンの導入を求める声が高まっていた。



ようやく、不活化ワクチンが登場するらしい。
ただでさえ少子化なのだから、こういうことは、もっと力入れて、
予防できる病気は、どんどん予防してほしいと思う。

先進国なのに、遅れをとっているなんて、悲しい。
最近にわかにスカイツリーの話題だけど、そんなに行きたいのかな~?
しばらくは予約しても抽選らしいけど、そこまでして行きたいとはあんまり思わないなぁ。
来年くらいには普通に入れるだろうに(笑)
原発やら年金やら、いろいろ問題だらけの現代。

なんだか、これを見てると、正直者が馬鹿をみるって感じがしてしまう。

まじめに年金払っても、将来受け取れるか補償されなさそうだし、
最低年金がどうのって政策だすけれど、
実は、生活保護を打ち切るつもりだったりとか、

あきらかに原発は危ないと福島で証明されたのに、
なにがなんでも電力不足に追い込んで、再稼働させたがったり、、、
これについては、国も関電はこの一年何やってたんだか。

ある一部で、お金が回っているだけ。
お金は天下の回り物のはずなのに。

身近でも正直者が馬鹿を見ることだらけ。
なんだか、クサクサするなぁ。
足りない足りないと、脅されまくってる電力

【電力不足は計58時間】今夏全体の2・8%  関電、原発ゼロ時

 関西電力9 件の全原発停止が続いた場合、電力需要が昨夏並みだと、今夏に電力が足りなくなるのは計58時間9 件で全体の2・8%となり、ほとんどの時間は電力不足を回避できる可能性があることが関電の公表データから11日、分かった。

 関電は供給力不足のため、大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働が欠かせないと強調している。今回は、供給力と昨夏実績の単純比較だが、需要が大きくなる時間帯の対策ができれば、再稼働を急がなくて済む可能性があり、短時間のピーク時対応が最重要課題と言えそうだ。

 関電は今夏の需給見通しで、原発ゼロの場合の供給力は2574万キロワットとしている。昨夏の電力使用量が最大だった8月9日午後2時の2784万キロワットに対し、210万キロワット不足すると主張しているが、夏の間、ずっと不足するわけではない。

 そこで関電が公表している昨夏(6月30日~9月22日の85日間)の1時間ごとの電力使用実績データ(速報値)から電力不足となる時間を調べた。

 2574万キロワットを超えたのは12日間で計58時間9 件。85日間(2040時間)の2・8%に当たる。8月9日は1日のうち2574万キロワットを超えたのが10時間、翌10日は8時間、他の10日間は1日3~5時間。それ以外の全体の97%以上の時間は、下回っていた。

 2574万キロワットを上回っていたのは昼ごろから夕方が中心だが、午後0~1時は使用量が減り余裕がある日があった。操業時間の工夫などで需要を抑える余地があることがうかがえる。



昼間の暑いときは、関西のテレビをいっせいに消したらいいと思う。
クーラー止めたら、命に関わるけれど、テレビ見なくても、だれも病気にならないし。

なにやら、5月に原発が全部停止してしまう前に、
どうしても福井県の原発を動かしたいらしい。

一時的に「原発ゼロ」へ=大飯再稼働間に合わず―枝野経産相

時事通信 4月15日(日)15時27分配信
 枝野幸男経済産業相は15日、徳島市内のホテルで講演し、国内で現在唯一稼働している北海道電力泊原発3号機(北海道泊村)が5月5日に定期検査入りするため、「(原発の稼働は)5月6日から一瞬ゼロになる」と明言した。経産相が運転中の原発がいったんゼロになるとの見方を示したのは初めて。
 枝野経産相は関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働について、14日に福井県やおおい町に協力を要請したばかり。地元などの理解を得て再稼働するには相応の時間がかかるため、一時的に原発ゼロとなることを認めた形だ。
 その上で経産相は「後戻りせず一直線に原発を減らしていく」と説明。さらに「半年、1年だけ原発がゼロになっても、また原発に依存してしまうのでは仕方がない」とも述べ、原発依存からの脱却を着実に進める考えを強調した。
 一方、今夏の需給については「原発がないと相当いろいろなところに無理がくる」と指摘。関電大飯原発3、4号機の再稼働について、いずれ地元住民や国民の理解を得られるとの見方を示した。 



福井県の知事も、なんだかな関西の消費地域に責任なすりつけ状態だし、きっとたんまりお金もらったんだろうなぁと。
福島の状態を全く理解していないとしか思えない。

ほんとうに、福島は、今どうなっているんだろう。
あの地域に住んでいる人は、この状態をどう思っているんだろう。

「国民の声聞く気ないのか」 福井県庁前
健保組合、5年連続の大幅赤字 12年度は5782億円

健康保険組合連合会(健保連)は16日、全国の1435健保組合全体で2012年度の経常赤字が5782億円に上り、5年連続で大幅赤字になるとの見通しを発表した。過去最高の約4割に当たる584組合が保険料率を引き上げた。うち288組合が2年連続で引き上げ。

 健保組合は主に大企業の従業員とその家族約3千万人が加入。回答があった1346組合のデータから全体を集計した。

 平均保険料率は前年度比0・37ポイント増の8・31%。保険料のベースとなる賃金が伸び悩む中、料率の引き上げで収入増を図るが、高齢者医療向けの拠出金負担が響く。



そりゃ、企業も大変だしねぇ。
でも、本当は、治せる病気が増えたってことじゃないのかな。
昔は、治せない病気がたくさんあって、
治療費も、それほどかからなかったんだろうと思ってみたり。

医学が進歩して、原因を特定して治療が可能になり長寿になるって、すごいことなんだけれど、
そんなに足りない足りないって言われて、洗脳されちゃうと、
金の切れ目は、、、になっちゃう。

実際そうなっているし。
120415.jpg

デパ地下に登場した「かきの種」専門のお店。
いろんな味をチョイスできて、詰めてくれる。
今回は、チーズ味、いか焼き味、山椒醤油味。

いか焼き味は、阪神百貨店名物で、有名。
期間限定なんだそうだ。

かきの種って、なぜだか、食べ出すと止まらない

プロフィール

kei☆

Author:kei☆
3度の手術を経て、自分の体のこと、医療のこと、また、最近の医療危機に関心があるので、いろんなサイトや本で知ったことを忘れないように、記録しておこうと思う。
あとは、最近頑張りだしたウォーキングの記録。ダメダメなのでいつまで続くやら...。ただいま、BMI=19です。

fc2カウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
NEWS
CB NEWS
鉄道.tv
ジオターゲティング
ジオターゲティング

ジオターゲティング
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
日めくりカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。