無料レンタルサーバー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
患者1824人分の情報紛失 岐阜大院生、車上荒らし被害

USBメモリーには、1985年から2011年までの間に同病院眼科で手術を受けた患者の名前、患者ID、性別、生年月日、手術内容などのデータが入っており、大学院生は論文の作成のため、学内のパソコンからUSBメモリーにデータを記録していたという。同大学では、患者データなどの個人データの持ち出しを禁止しており、大学院生と指導教官らの処分を検討している。



簡単に持ち出せる環境も問題だよねぇ。

その前に、本人のモラルも低いけれど。
それにしても、論文の資料に、患者の名前は、必要なのか?
性別、年齢だけじゃだめなの?
スポンサーサイト
高校野球、久しく見ていなかったけれど、
なんと今年は大阪が優勝というので、
びっくり。

とはいえ、最近の高校野球は、ほんとに地元出身者ばかりではないけれど(笑)

ところで、甲子園に来るとなると、
選手達は、どこかに宿泊しないといけない。

昔は旅館で、大部屋にみんなで寝ていたらしいが、
今では、ビジネスホテルなどのシングル個室が主流だそうだ。

確かに、朝、大阪のビジネス街のホテルから、でっかいバスが、
出発して、ふと見るとその日試合の高校で、
”必勝”なんて、かいてあった。


プライバシーという観点もあるらしいけれど、
選手が風邪をひいたり感染症になると、
どうしても、他の選手にうつしたりしたら、
大変だからという意味もあるとか。

時代が変わると、いろいろ変わるんだなぁ。

まぁ、でも寝るときくらい先輩後輩から、
開放されて、個室でゆっくり睡眠をとるのもいいと思う。

食事は、みんな一緒なんだろうし。
一人になる時間も大事だ。
沖縄で、相当強い台風が通過しているらしく、
夏休み最終週なのに大荒れの天気だとか。

たしかに、関西もやけに風がきついのは、
そのせいなのかしらん。

ところで、テレビの映像では、
確かにものすごい海のシケと、強風だったけれど、
空路や海路は全便欠航、店は臨時休業、
観光客はホテルで缶詰、
住民の人は、自主避難と、
万全の体制だ。

歩き回ってるのは、
何か、えさはないかと、うろついているマスコミだけ(笑)

結局、大きな被害もなく、マスコミが騒ぐネタがないのが、
なんだか愉快だ。

沖縄の人の防災意識がよかったのだろうと思う。

このところ、大きな自然災害が多いし、
無理して、出歩いたりせず、
しっかり避難と備蓄をして、静かに通り過ぎるのを待つという、
基本を忘れたらいけないなと思った。

テレビ見てると、やっぱりマスコミ、騒ぎすぎだ。
最近、いつも雨傘が手放せないくらい、
天気が変わりやすい。

朝、カンカン照りでも、帰りに土砂降りだったり、
雷がゴロゴロして、怖ろしく蒸し暑かったり。

一日で、激しく天気が変わるので、
うっかり洗濯を干したり、窓開けて、
出かけられないなぁ。

シフト勤務者の体に迫る危険、日中勤務者に比べ心筋梗塞リスク23%増。

勤務時間が一定しないシフト勤務者は、難病の多発性硬化症や糖尿病、肥満などになりやすいことが報告されている。

・・・

シフト勤務は、夕方からの勤務、夜間勤務、交代勤務、混合型勤務、変則的勤務、不特定勤務と定義している。

◎夜勤でリスク最大

心筋梗塞は6,598人、心臓の周りにある冠状動脈の病気による事故(冠イベント)は1万7,359人、脳卒中は1,854人に認められた。シフト勤務者は日中勤務者に比べ心筋梗塞リスクが23%増、脳卒中リスクが5%増、冠イベントリスクが24%増と、いずれも上昇していた。

なお、勤務形態の種類にかかわらず全てのシフト勤務者で冠イベントのリスクが上昇していたが、リスクが最も高かったのは夜間勤務者だった(日中勤務者に比べ41%増)。脳卒中や心臓病などによる死亡については、シフト勤務の影響は認められなかった。



スーパーでさえ、深夜まであいてるからね~。
世の中のほとんどの人は、シフト勤務しているんじゃないかなと思う。

120823.jpg

シフト勤務より、残業が多い仕事だって、たくさんあるし。
お天道様に逆らって生きるのは、
やっぱり無理があるんだろう。

そういう意味では、もっと緩い、のんびりした社会になればいいのに。
食の安全なるほどレポート

ここのサイト、なんだかとても面白い。

冷蔵庫内のファン部分の結露には雑菌がいっぱいとか、
「黄色ブドウ球菌」は化膿している傷口だけでなく、
鼻の周辺にもいっぱいとか。

そりゃ鼻かんだら、やっぱり手洗いしなきゃいけないなぁとか、
かんだ後のティッシュって、
ほんとは、オフィスのゴミ箱に捨てたら、
やっぱり不潔だなぁとか。。。

10℃以下の冷蔵でも、安心できなくて、
「低温細菌」というものが腐敗を促しているらしい。

冷蔵庫も過信せず、なんでも早めに食べきるのがいいみたい。
蚊を撃退 刺される前に習性知って

蚊には、二酸化炭素や赤外線、湿度、臭いを感知する多くのセンサーがあり、これらを働かせ人間に近づき、吸血する。

 例えば、飲酒後は呼気の二酸化炭素濃度が高くなり、蚊が集まりやすい。また汗に含まれる臭い成分の乳酸は蚊が好むとされている。黒っぽい色に寄ってくることも分かっている。

 「乾いた肌より湿った肌の方が数十秒早く刺されるという実験結果もある。臭いを取るため、できればぬれたタオルで、小まめに汗を拭き取ってほしい」

肌の露出避けて



蒸し暑い日には、蚊にさされてることが多い。

汗ばんでいると、蚊にとっては、いいにおいなんだろうなぁ。

かゆいだけなら、まだましだけど、
蚊は、いろんな感染症の元をばらまいているので、
要注意。UVカットも大事だけど、
虫除けも大事だなぁ。


うう、かいているだけでかゆくなるぅ。

アース渦巻香 バラの香り 30巻アース渦巻香 バラの香り 30巻
()
アース渦巻香

商品詳細を見る


近頃は、ばらの香りの蚊取り線香があるみたいで、
ドラッグストアでよく見かける。
効果は同じなのかなぁ
120818.jpg

朝起きたときは、晴れていたので、
洗濯したり、掃除したり、布団干したりしていた。

その後昼前に外出から帰ってきたら、
なにやら、豪雨メールが来た。

昼食後、空が怪しくなってきたので、
布団や洗濯を取り込んで、
やれやれ、と思ったとたん、
ゴロゴロゴロ!!!と、雷が鳴り始め、
猛烈な暑さに。

もう、息苦しいくらいの暑さで、
たまらず、クーラーに浸っていたら、
突然の豪雨と共に、落雷。

火曜日の早朝の豪雨と落雷を思い出すほどの、
大荒れの天気で、テレビの甲子園も中断していた。

落雷情報を見たら、関西は、真っ赤。
電車も止まっちゃうし、被害に遭われた方も多数。

落雷で10人が病院搬送=女性2人は一時心肺停止―大阪

「地震、雷、火事、親父」とは、よく言ったものだ。
ほんとに、落雷は、怖い。

「落雷から身を守るには?」
実際には雷鳴が聞こえる程度なら、いつ付近に落雷があってもおかしくない状態。
雷鳴が聞こえたら、すぐ屋内などの安全な場所に避難する。
が、身の安全を確保する方法だそうだ。

落雷の危険があるときは、外に出ては行けない。
「食の安全脅かした」=O157感染、漬物会社が陳謝―札幌

時事通信 8月15日(水)13時20分配信

 北海道内の高齢者施設で2人が死亡するなどした腸管出血性大腸菌O(オー)157感染による集団食中毒で、原因とされるハクサイの浅漬けを製造した札幌市西区の漬物会社「岩井食品」が15日、市内で記者会見し、岩井憲雄社長は「食の安全を脅かしてしまい、おわびします」と陳謝した。
 同社は札幌市を中心に出回っている14品目の漬物全品を回収中という。11日に自主休業し、市から14日付で営業禁止処分を受けた。
 岩井優幸専務は工場の消毒について、数年前に市保健所の指導を受けていたと明らかにし、今回の事態に「認識が甘かった」と述べた。 



「浅漬け」というところが、ポイントの様子。
塩分濃度が低いと、食中毒が起こりやすいのかも。

暑い夏場、冷蔵庫から出したら、すぐ痛んでしまうんだろうね。

野菜による食中毒

こちらのサイトを読んでみると、
なるほど、肉だけでなく、野菜にも、いろんな菌がついていて、
生野菜は、よほど気をつけないといけないなと思う。

レタスなんかは、生で食べることが、ほとんどなので、
たしかに、菌がついていたら、
一発でやられそう。よく洗わなくちゃ。

先日の豪雨で、配布されたおにぎりでも、食中毒起きてた。
孤立の宇治・炭山で80~90人食中毒 府南部豪雨

市災害対策本部によると、15日午後1時すぎからヘリコプターでおにぎりやパン、ペットボトルの飲料水を運んだ。住民が支給されたおにぎりを食べた後、同日午後8時半ごろから嘔吐(おうと)や腹痛など食中毒症状を訴える通報が相次いだという。

 市の説明では、おにぎりは15日午前、市内のスーパーや食品小売店、パン製造会社の3カ所から購入。ヘリでの運搬までは冷房の効いた室内で保管していたが、その後は常温の状態だったという。15日は宇治市など府南部に食中毒注意報が発令されていた。

 災害対策本部は「共通した食べ物でこういう事態を起こし申し訳ない。今後は食品の安全性に注意したい」としている。



常温って、30℃以上じゃないのかな?
怖いなぁ。食べるときに変なにおいしなかったのか?

暑い夏場、ちょっとの気のゆるみで、
あっという間に、菌が繁殖しちゃうよね。
気をつけないといけないなぁ。
オリンピックや、天候に振り回され、
小さな島の不法上陸だったり、
騒がしい中、やっと終戦のニュース。

この時期になると、戦争中の爆撃の様子を語る人が出ていた。

そういえば、昨日のゲリラ豪雨の雷の連打は、
まるで爆撃のようだった。

あまりに近くで雷が落ちるので、
家の中にいても、身の危険を感じるほど。

戦争中は、こういう怖い音を、毎日聞いていたら、
頭おかしくなるよねぇ。

ほんと、戦争って、怖い。
まぁ、今は原発やら、不況で、長い戦争みたいなものだけれど。
雷鳴と共に目が覚めた。
ものすごい雨の音と、雷のまぶしさで、
「なにごと?」と驚いた。

夜明けから、軒並み、豪雨と落雷で、
窓の外真っ白で視界が悪く、
雷が光と共に鳴っているし、
レーダーは真っ赤っかで、
まるで、滝のように隙間なく雨が降ってる。
120814.jpg


しかも府内は警報で真っ赤だし、
電車はズタズタ、一部の地域で停電している。
幸い地元は大丈夫だったけど、
駅では、電車の復旧を待つ人がいっぱい。

一応は、駅まで行って情報を待ったけれど、
さすがに、当分かかりそうということで、
(おまけに今日はお盆ダイヤ)
自宅待機。
私鉄もJRもめちゃくちゃになっていたので、
結局行かなかった。
復旧も昼から夕方だったし、
今でも、まだ絶賛遅延中みたい。

停電しないまでも、度重なる落雷で、
電圧が下がるのか、電気が不安定。
一瞬テレビが消えたり、照明がチカチカするし、
こりゃ、いつ家も停電するかわからないなーと、
先日買った、ネックライトとラジオを手元に置いて、
様子見ていた。

昼には峠を越えたようで、
蒸し暑さが戻り、ニュースを見ると、
あちこち結構な被害。

台風より、豪雨の方が、怖いなぁと思う。
120813.jpg
↑こちらは、彼のサイズw

このところずっと蒸し暑くて、
こってりより、さっぱり系の魚ばかり続いたので、
久々に、ハンバーグを食べに行く。

近くの席に座っていた、60代くらいの
男女3人くらいの人の会話で、
「病院で、中性脂肪やばくて、400超えとんねん」
「え~、こんなん食べててええのん?」
「そやろー、でも○△□×、、、ソースだけで60カロリーやもんなー」
「先生には、×××くらいまでやったら、食べてええって言われてるけど」

と、怖ろしい会話が繰り広げられてた(笑)

健康診断で、中性脂肪40くらいなので、
桁が違う会話にびっくり。

ん~、いずれ私もこんなハンバーグばかり食べていると、
なるんだろうか?

ほどほどにしないと、いけないかな?と思った。

まぁ、毎日外食しないし、
せいぜい、自炊で、減塩&減脂しよう。

あ、でも、この日は、スタミナ回復のため、
おいしくハンバーグをいただき、
夜は、豆腐、オクラ、牛しぐれ煮と、シンプルに♪

お盆休みに突入したら、オリンピックもあっと言うまに閉会式。
今回は、思わぬ種目でメダルだったりして、
いつもメダルが取れている種目より、
そういう変化がよかった。

普段、女子バレーも、いつもハラハラするだけなので、
結果だけしか見ないけれど、
3位決定戦は、さすがにひょっとして?
と思うだけあって、見てしまった。

でも、最近審判自身が買収されてるんじゃないの?
みたいな感じで、なかなか素直に見れないね。

どこの国もメダル獲得数での競争で、
試合内容を楽しむという放送をしてくれないし、、、。

よけいな解説やら、アナウンサーの説明がない方が楽しめるかな?

実況のみの放送があってもいいんじゃなかとも思う。

そういう意味では、会場で見ている人の方が、
一番いいのかもしれない。

点数稼ぎなのか、何なのかわからないけれど、
仕事を安請け合いしちゃう人がいる。

よく内容を確かめもせず、
受けちゃいそうになってたので、
危うく巻き込まれるところだった。

言いたくもないけど、
「この仕事は、
危険度が高いから、
断った方がいい」と言ったのでよかったけど。

危ない危ない。

ところでこういう人って、
受けちゃった後、できなかったり、
あぶなかったら、どうするのか、
先のことが読めないのか、
今までに偉い目にあったことがないからなのか、
いつまでたっても、直らないんだね。

断ったしりから、続きを頼まれそうになってるしw

もう、知らないっ。

認知症は「2カ月で退院」 国、都道府県に通知へ

認知症患者の長期入院を解消するため「新たな入院患者のうち半数は2カ月以内に退院する」ことを目標に医療態勢を整備するよう、厚生労働省が都道府県に通知することが8日分かった。都道府県は通知に沿って2013年度からの医療計画を策定する。

 認知症患者は、地域の受け入れ態勢が不十分などの理由で、支援があれば自宅で生活できる人でも入院し長引く傾向がある。厚労省は住み慣れた地域で生活できるよう退院を促すとともに、自宅や施設で医療や介護を受けられる環境を整える方針。一方で退院促進策のみの先行を懸念する声もある。
2012/08/08 19:35 【共同通信】



家庭に返しても、働く世代に仕事するなと言っているようなもの。
こんなんで、景気がよくなるわけがない。

認知症の人が普通に一人で通院できるんかいっ。
甘いなぁ。

結局、丸投げなんだなぁ。

原発は必死で守るくせに、
人の命と仕事はそっちのけ。

こりゃ日本の将来がないなぁ。
世間は、夏休み、あんど、盆休みが近づいている。

仕事帰りの電車でも、
子連れや、レジャー帰りの人が多いなぁ。
いいなぁ、長い休み。

最近、仕事がいやいや病になっちゃってるので、
よけいに休みたくなるなぁ。

と思って、いやいや病で検索したら、
いっぱいでてきたw

そりゃそうだよねぇ。
長く仕事していても、なんだかなぁって仕事もたくさんあるし、
動力の割に、得るものが少なかったり、
どうも、モチベーション上がらなかったり、
はたまた、やなやつがいたり(これはいっぱいいそうw)

研修とかで、自己啓発やら、
コミュニケーションがどうたら、
やたら多いけれど、どうもうさんくさい。

結局は”人たらし術”だもんねぇ。
なんだか中味なくって、興味なし。

なんだか愚痴を書き出すと止まらないなぁw

ところで、先日テレビで熱中症の脱水について、
尿の色が濃くなったら、脱水に注意なんだとか。

ほぉ、そういう見方もあるんだなぁと。

のどの渇きを覚える頃は、もう遅いらしい。

がぶがぶ飲まず、ちょっとずつ飲んで、
あまり尿の色が濃くならないようにするんだって。

これなら、温度計や湿度計がなくてもできそうだ。

でも、ここ数日夜の気温が涼しいかも。
台風のせい??

プロフィール

kei☆

Author:kei☆
3度の手術を経て、自分の体のこと、医療のこと、また、最近の医療危機に関心があるので、いろんなサイトや本で知ったことを忘れないように、記録しておこうと思う。
あとは、最近頑張りだしたウォーキングの記録。ダメダメなのでいつまで続くやら...。ただいま、BMI=19です。

fc2カウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
NEWS
CB NEWS
鉄道.tv
ジオターゲティング
ジオターゲティング

ジオターゲティング
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
日めくりカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。