無料レンタルサーバー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝、大雨だったのに、昼からめちゃくちゃいい天気。
日中は、なんと12℃まで気温が上がり、
久しぶりに、マフラーも手袋もいらないなんて。

明日はもっと気温が上がるらしく、
急に暖かいと言われても、何着ていいやら。

でも、暖房がいらないって、楽チンだ。
2月はずっと平年以下の寒い気温だったので、ガス代助かる。

一途一心、命をつなぐ一途一心、命をつなぐ
(2012/12/20)
天野篤

商品詳細を見る


ミーハーなもので、こういう本を読書中。
昨年だったか、天皇陛下の心臓手術をされた方。

本の中では、ものすごく葛藤されていて、
外科医って、大変な仕事だなぁと驚く。

腫瘍なら、とれないものなら、
切除せず、閉じることはできないけれど、
心臓手術は、いったん始めると、
途中で辞めることは死を選ぶことになる。

なんとしても手術を完走しないといけないプレッシャーは、
想像を絶する、ものすごい世界だ。

でも、日本は外科医が減っていると言うし、
肉体的にも精神的にも大変きつい仕事なんだなと思う。

きつくても報われる仕事であってほしいなと。

まだ途中なので、天皇陛下が登場してないw
早く読まなくちゃ。
スポンサーサイト
今朝も氷点下になり、冷える冷える、、、
ただ、日差しがさしてきた午後からは、
少しだけましになったけれど。

地方道のトンネル点検、35%が未実施 国交省調べ

国土交通省は25日、自治体が管理する地方道のトンネルの維持管理に関する調査結果を発表した。回答した660の市区町村のうち、35%がトンネル本体を点検していなかった。中央自動車道の笹子トンネル事故後に初めて点検したとの回答も26%あった。国交省は点検方法をまとめた対処指針を自治体に送り、点検を促す。

 国交省の調べによると点検方法の大半は、道路の巡回をする際にパトロールカーから目で安全性を確認する「日常点検」。トンネルを点検した市町村のうち、5割超が点検や補修の記録を残していなかった。国には「トンネル点検のために財政支援をしてほしい」「点検のやり方などを明記したマニュアルを整備してほしい」といった要望が寄せられた。



もともとの耐久年数はどれくらいだったんだろう?
最近保守点検をないがしろにしている事例が多いけれど、
そのツケは大きく跳ね返ってくる。

ところで、トンネルなど上ばかり気にしているけれど、
最近、下も危ないなぁと思う。

たとえば、道を歩いていると、あちこちに、
マンホールや、水道、ガス、電話、電気など、
様々な蓋がある。

あれも、ひょっとしたら、老朽化していて、
落とし穴の様に落ちちゃうんじゃないかとw

上も下も古そうな所は要注意。
130223e.jpg

お昼に食べた、ばら寿司、おいしかった~。
たまには、いいね。

「PM2・5」警戒予報、福岡市が初めて出す

福岡市は23日、市内で微小粒子状物質(PM2・5)の1日平均濃度が国の環境基準(大気1立方メートル当たり1日平均35マイクロ・グラム)を超える可能性があるとして、ホームページ(HP)に予報を出し、警戒を呼びかけた。

 市は今月15日に独自予報のシステムを導入したが、警戒予報を出したのは初めて。



発生源としては、ボイラー、焼却炉などのばい煙を発生する施設、コークス炉、鉱物の体積場等の粉じんを発生する施設、自動車、船舶、航空機等、人為起源のもの、さらには、土壌、海洋、火山等の自然起源のもの



というので、確かに中国の汚染はすざましいけど、
まわりに工場や、交通量の多い場所だと、
今までも結構数値が上がっていたんじゃないかなーとも思う。

親に聞いたところ、1960-70年代も日本では、
同じように公害問題があって、
「四日市ぜんそく」をはじめ、
近くでは神戸や大阪の臨界地域の工場からの大気汚染も問題になったそうだ。

日本では一時のような猛烈な汚染はないようだけれど、
0にはならない。

個人レベルで身近なところでは、
たばこ、車やバイクの排気ガス、火事には、
気をつけていくべきかも。

大気汚染を考えるなら、
都市部を走る車やバイクは、
電気で走る物がいいのかもー。




130223a.jpg
もうほぼ満開かな~

130223b.jpg
ピンクはやっぱりかわいい

130223c.jpg

白も、つぼみがきれい

130223d.jpg
ちょっと開き加減がまたかわいいなぁ

梅がちょうど見頃で、少しづつ春に近づいている。

でも、豪雪地帯では、5mも積雪があるそうで、
そんなに降ったら、生活さえままならない。

とても梅を見るどころではないなぁと思う。

久しぶりに靴擦れができてしまい、
歩くのが辛い冬、、、w

いつもの靴だったのに、
靴下がよれていたのか、
乾燥していたのか、
なんだか、足痛いなぁと思いつつも、
帰宅して、忘れていたのに、
お風呂に入って、
急にしみる!!!と思ったら、
靴擦れができていた。

もう、泡がしみるしみる、、、
半泣きで、お風呂から上がって、
とりあえず、絆創膏。

たかが靴擦れだけれど、へこむ。

冬はウォーキングが欠かせないのに。

しばらく柔らかめの靴下を履こう。
今朝も、風が突き刺すように冷たくて、
おまけに日が照らないので、
気温も全然上がらず、寒い一日。

お風呂に入るとき、
足がジーンとお湯に反応するのは、
冷えてるんだなぁと。

お湯を浴びると、
全身の緊張がほどける感じがする。

今年って、いつもより寒いと思うのは私だけなのかなぁ?
いや、母親も、今年冷える日が多いというし、
彼も、例年より、着込んでいるから、
絶対寒いと思うなぁ。

あと、もう少し我慢したら、
春が来るのかな。
首から下げるインフル予防除菌剤、やけど続発

インフルエンザ予防用として首にぶら下げて使う携帯型の除菌剤でやけどを負う事故が今月に入って6件続いているとして、消費者庁は18日、「ダイトクコーポレーション」(金沢市)が販売する空間除菌剤「ウイルスプロテクター」について直ちに使用を中止するよう注意喚起した。

 同庁によると、この商品は塩素成分でウイルスや菌を除去するとうたって先月下旬に発売、約70万個が市場に出回っているという。袋に、漂白剤として使用する次亜塩素酸ナトリウムの錠剤が入っており、汗などで溶けて皮膚に触れ、やけどの被害が出ているという。今月2日には、千葉県の幼児が胸に1か月以上のやけどをした。

 厚生労働省は既に同社に自主回収を促している。

 問い合わせは同社(0120・988・030)。
(2013年2月19日07時31分 読売新聞)



ウィルスなんとかっていう商品は、
新型インフルエンザ以降、たくさんでているけれど、
こんなので、防げるんなら、とっくにウィルスなくなってるよねー。

ほとんど気休めというか、
根拠のない健康食品みたい。

これにお金払うなら、インフル予防接種に使えばいいのに(笑)

何はともあれ、手洗いが一番安上がり~
今朝は、雪が舞って、それはそれは寒かった。
昨日一日中、あれだけ大雨のあと、
雪って、もう、かんべんしてーという気分。

日当たりがないせいか、空気も冷たくて、
さすがに靴を履いていても、
足先が冷たい。

これは、また風邪がはやりそうだ。

ところで、風邪やインフルその他で、
熱があるとき、病院で、「お風呂入っていいですか?」って、
よく聞くけれど、
最近では、あまりによく聞かれるからか、
先生の方からいいかどうか言われることもあるよねー。

こんなの聞くのは、風呂好きの日本人だけなんだろうか?

基本、熱が下がってからお風呂に入ると思っているけど、
汗かくと入りたくなる気持ちもあったり、、、

ただ、入院していると発熱中は絶対入らせてもらえなくて、
体を拭く程度、となると、
基本、熱が下がってからお風呂なんだろうと思う。

発熱中は、ウィルスと戦って体力消耗中だもんね。

でも、蒸しタオルで体を拭くって、結構あなどれない。
入院中は、術後しばらく蒸しタオル生活だったけど、
案外すごせるものだなぁと。
首周りと背中がさっぱりするだけで、
これだけ違うんだなぁと実感した。

病気でなくても、災害でガスが使えないときは、
お風呂に入れないし、
そんな時は、電子レンジで蒸しタオルを作って、
拭くという手段も必要かも。
隕石、日がたつと、結構な被害だった様子。
あやうく飛行機に当たりそうだったとか、、、

ところで日本にも過去に落ちているそうだ。
最古の記録は、
861年に福岡県
最近では1992年 島根県松江の民家に
1995年 石川県根上町など、、、
たまたま人に被害がなかったけれど、
小さな物でも、宇宙から降ってくるとなると、
さすがに大けがしそう、、、

空から降ってくるものといえば、雷。

やはり自然の中で生きるって大変。
「女子にだけ風疹ワクチン と その周辺」

こちらのブログを読んでいると、
かつて「女子にだけ風疹ワクチン」という時期があったんだそうだ。

なんと1996年まで続いていたとか。

予防接種って、時代によって基準がどんどん変わったりするので、
自分が何の予防接種を受けたか、
とっても大事だなと思う。

たまたま予防接種の空白の時代にはまっていたら、
いろんな感染症を広げてしまうし、、、

今は、風疹や、おたふく、麻疹がまた流行るかも?
という時代なんだとか。

大人になってからのこれらの病気は、
結構辛いと聞くし、感染症は自分だけの問題じゃなくなるのが怖い。

そういう私は、、、
7歳の頃、麻疹のワクチンを受け、
8歳で風疹、9歳でおたふくに罹ったので、
なんとかこの3つの病気に関しては、
今のところ、心配なさそうだけど、
これから、またいろんな病気が流行るのかなぁ。

ここ2日は、強烈に寒く、
手袋していても手が冷たくなるほど。

今日はさすがに自転車はパスして、
徒歩でお買い物。
歩く方が、体も温まるし、
運動不足も解消?!

風邪ひかないよう、早めに寝て、
体力チャージせねば、、、
今やどこでも映像社会だからか、
隕石が落ちてくる瞬間も映像で、見ることが出来るって、
すごい時代だなぁ。

こういうのを見ると、
改めて、ああ、地球って宇宙に浮かんでいるんだと、
実感する。

いつもみてるblue先生のブログでも書いてあったけど、
隕石が、原発に落ちなくてほんとよかった。

地震対策はしているだろうけど、
まさか隕石対策はねぇ、、、、

それこそ、日本がえらいことになる。

ロシアは国土が広いから、
日本みたいなちっちゃな島国に落ちるより、
はるかに確率高いんだけど、
運悪く、原発なんかに落ちたら大変だ。

でも、空を飛びまくってる飛行機にでも
落ちたら、それも大変だなぁ。
空中で大破してしまう。

隕石って、時速どれくらいなんだろう。
ただいま、外は1℃。

昼間にちょっと遠いところまで、
自転車で買い物へ。

晴れているし、昼間だから、、、
と思いきや、めちゃくちゃ風が冷たい。

彼が昼前に出た頃は、
なんと雪がちらついてたとか。

寒くなるとは聞いていたけど、
これほどとは思わず、
ショッピングセンターのお店が暖かかったので
ついつい長居してしまい、
帰りが夕方になってしまった。

そしたら、さらに寒くなってる!!!

なので、帰り道、夕飯どうしよかなと
思いつつ、豆腐を買ったので、
麻婆豆腐に。

ミンチとねぎたっぷりで、
さらに、ラー油をふりかけ、ピリ辛に。

あまり寒いと、案外体力使うのか、
夕食を食べたら、猛烈に睡魔が襲ってくる。

寒い国の人が、バターをたっぷりきかせた
食事をするっていう意味がちょっとわかったかも。

今夜は、ホットミルク飲んで、早く寝よう。

夜更かしすると、風邪ひきそうだ。
北風が寒い一日。
冷えたので、今日は足湯。
やっぱり足湯は、温まるなぁ。

そういえば、足湯を20分もすれば、
かなり温まって、血液も体を一巡するんだそうで。

普通の湯船なら20分も入ったら、のぼせるけれど、
足湯なら、30分でも全然平気だ。

机の下の温泉でも沸いていたらいいのにw

ダニ媒介感染症、患者血液から感染事例も-新たに2人死亡、医療機関は予防策を

マダニを介した新感染症の「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」による死者が国内で確認された問題で、厚生労働省は13日、新たに2人の死亡が確認されたと発表した。同日開催された厚生科学審議会感染症分科会感染症部会でもこの問題が取り上げられ、SFTSが発生した中国で、ダニ以外にも患者の血液や体液から感染があったことを専門家が報告。委員からは、患者から医療者への感染や、ペットを介したまん延を懸念する声が相次いだ。

 厚労省によると、愛媛、宮崎両県内で昨年秋、それぞれ成人男性がSFTSで死亡。1月に死亡が確認された山口県の女性に続き、国内でSFTSによる死亡確認は3人になった。いずれも最近の海外渡航歴はなく、検出されたウイルスも中国のものとは遺伝子レベルで差異があり、国内で感染したとみられる。患者の血液から検体を確認した国立感染症研究所には、約20件の相談が寄せられており、SFTSの疑いのあった9件のうち4件の検査を実施済み。今回死亡が確認された2件が陽性だった。



このダニは、布団や衣類にいるようなダニではなく、
草木にいるダニなんだそうで、
咬まれたりしないように、
長袖を着用したりして、防ぐしかないんだとか。

ガーデニングや、畑仕事する人は、
手袋とかもした方がいいよね。

特急とトラック衝突、2両が脱線…重軽傷16人

12日午後3時50分頃、兵庫県高砂市荒井町南栄町の山陽電鉄・荒井―伊保駅間の神鋼前踏切(遮断機、警報機付き)で、山陽姫路発阪神梅田行き直通特急(6両)とトラックが衝突。
電車の1、2両目が脱線し、電車は約170メートル進んで荒井駅の上りホームに接触して止まった。



文字で見ると、ああ、衝突したんだなと思うけれど、
実際現場の映像を見てびっくり。
なんと、先頭車両が、ホームにのめり込んでいる!

運転席側がめり込んでいるので、
よく運転手の人の命があったなぁと。
ただ、重症には違いないけれど。

ホームに人がいなかったみたいだけど、
朝のラッシュ時なんかだと、怖い。
女子フィギュアスケート、
1~3位まで日本の国旗が独占している場面は、
圧巻だったなぁ。

男子は、カナダの選手(母親は、なぜかピノキオと呼ぶw)が、
手足が長くて、それだけでもポイント高いと思った(笑)

この連休お天気が続いて、
洗濯たくさん出来たけれど、
大阪でもPM2.5が一時基準を超えたとかで、
なんだかなぁという気分。
130211.jpg
(「環境省大気汚染物質広域監視システム」そらまめ君の画像)


大阪でこんなだから、
近畿圏内の農作物は大丈夫なのかしらん?

中国って、黄砂やら大気汚染やら、
ろくな物がこないわ。

先週末から寒いので、
お風呂に入る間に、湯たんぽのお湯を沸かし、
布団に入れ、朝起きたら、
湯たんぽのお湯を、トイレのタンクにいれる
(お水を再利用。無駄には捨てない!)
というサイクルが日課になりつつある。

一日のうちで、朝が一番寒いような気がするなぁ。
明日も0℃という予報が、、、(泣)

プロフィール

kei☆

Author:kei☆
3度の手術を経て、自分の体のこと、医療のこと、また、最近の医療危機に関心があるので、いろんなサイトや本で知ったことを忘れないように、記録しておこうと思う。
あとは、最近頑張りだしたウォーキングの記録。ダメダメなのでいつまで続くやら...。ただいま、BMI=19です。

fc2カウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
NEWS
CB NEWS
鉄道.tv
ジオターゲティング
ジオターゲティング

ジオターゲティング
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
日めくりカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。