無料レンタルサーバー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近畿地方もすっかり梅雨入りし、うっとうしいお天気の毎日。
これからは、洗濯がお天気に振り回されそうだ。
まだ衣替え途中なのに。

雨といえば、豪雨が心配でもある。
2~3年前だったか、大阪市内でも記録的に豪雨になり、
めずらしく浸水したこともあったので、
都会だからといって安心できないなぁ。

ちなみに、
豪雨の時間帯では、
大量の水を下水に流さないように
洗濯をしたり、お風呂の水を流したりしないほうがいいそうだ。

確かにそうかも。

豪雨の予報が出ている場合、
下水の枡(ます)に植木鉢やゴミを置かないことも大事だとか。

スポンサーサイト
滋賀・赤坂山で行方不明の小6男女、無事発見

このニュース、無事に発見されて良かったけれど、
ニュース映像の子供にたかる報道陣のすごさにびっくりした。

子供の顔まで撮影しようと、
よってたかってカメラが追う姿に、
嫌悪感。

それにしても、「近道だから」と、
ちょっとした出来心でルートをはずれ、
結果的に、相当な人々に迷惑をかけていることは、
事実。そのことを本人達は理解しているといいけれど。

インタビューに出ていたガイドの人が涙を流していたけど、
相当心配したと思う。

滋賀と福井の両県警、地元の人、自衛隊まで出動して、ほんとに大騒ぎだ。

落ち着いたら、親と一緒に、ぜひ捜索のお礼とお詫びに行って欲しいと思う。



テレビで見たと思うけれど、
外国がびっくりする日本の習慣(文化?)が、
なんだか面白い。

・雨の日に買い物すると、
 紙袋にぴったりなビニールをかけてくれること。

・お店で席に座ったら、すぐにおしぼりとお水がでてくること。
 笑顔で「いらっしゃいませ」と言われること。
 そして、お水はお代わり自由で無料。
 お店によっては日本茶やほうじ茶、麦茶だったりする。

・宅配が翌日届くこと。
 外国では、指定場所に自分で取りに行く、
 1週間後に届く、もしくは紛失するんだそうだ。

・スーパーやデパ地下で、試食がタダであること。
 海外ではない。

言われてみれば、日常当たり前で、
気にもしなかったことだけれど、
つくづく日本は、おもてなしの国だなぁと実感する。

サービスに対する目が厳しいのかなぁ。
でも、綺麗に包装されていたり、
荷物がすぐ届いたり、ちょっと試食できたりすると、
ものすごくうれしいもんだ。

そして、それが購買力につながる。

日本は、今すぐ効果がなくても、
種をまいといて、あとで買ってもらうという作戦に
まんまとはまるけれどw
「婦日の寝不足日記」というブログ(HP)を、
ずっと愛読していた。

登山を愛する産婦人科の先生で、
かなり有名な方。

GWにブログを見た後、
しばらくつながらないなぁと、
思っていたら、こんな記事にたどり着いてしまった。

高山の医師、落石が当たり滑落死 奥穂高岳

最初は、違う人かと思ったけれど、
よくよく記事を読んだら、
やはり本当のようで。

山の話や美しい山の写真、
産婦人科の本音話も興味深かったんだけれど、
何より、読んでいて、元気をもらっていたブログだけに、とても残念に思う。

社会問題にもご自身の考えをつづられていて、
いろいろ共感することも多かった。

世間では、エベレスト登頂の三浦氏の話題で持ちきりだけれど、
私にとっては、この先生のニュースが
心を打ち抜かれた。
(ちなみにこの先生もエベレストへ登山されている)

今は、ブログが消えてしまって(トップページは見れるけれど)
なんとか、魚拓で残っていた。

「婦日の寝不足日記」(魚拓)

ご冥福をお祈り致します。
乳がん・卵巣がんの予防切除、国内でも整備進む

読売新聞 5月21日(火)10時21分配信

 遺伝的に将来乳がんや卵巣がんを発症する可能性が高い体質を持つ未発症の人に対し、予防的に乳房や卵巣を切除する体制の整備が、国内の医療機関で進められている。

 米女優のアンジェリーナ・ジョリーさん(37)が両方の乳房を予防切除したことを公表したばかりだが、未発症者の心理的な負担を減らす新たな治療として注目される。整備を進めているのは、がん研有明病院(東京)、聖路加国際病院(同)、大阪大病院(大阪)など。

 乳がんの5~10%は遺伝的な要因が強く影響する「遺伝性乳がん・卵巣がん(HBOC)」だ。特定の遺伝子「BRCA1、2」の変異が遺伝することで、70歳までに56~87%が乳がんを、27~44%が卵巣がんを発症するというデータがある。親から子へ50%の確率で遺伝する。

 血液検査で発症前に遺伝しているかがわかる。対策としてこまめな検診や乳がんの発症に影響する女性ホルモンを抑える薬物治療のほか、欧米では卵巣や乳房を予防切除する手術が普及している。

 早期発見する検診の手だてがない卵巣がんの予防切除は、国内でも複数の施設が行っており、がん研有明病院は2011年9月に開始。自費診療で約90万円かかる。これまでに約10人が手術を受けた。近く、乳房の予防切除についても院内の倫理委員会に申請する。



予防切除って報道されて、びっくりしたけれど、
手術をしたことがない人からしたら、
ちょっと引いてしまうかも。

ただ、いいことばかりじゃなくて、
切ってしまうのだから、それなりにリスクもあるだろうし。

乳房は再建手術やらいろいろあるけれど、
卵巣は、ホルモンとかどうなんだろうと。

国内ですでに10人手術を受けたとあるけれど、
何歳くらいで、どういう気持ちだったのかと、ちょっと気になるなぁ。
やっぱり、出産をもうしないという世代かな?
昼間が急に暑くなった。


130516.jpg

咲き誇っていたツツジも、帰宅時には、くたくたになっていた(笑)


130521_1631~001

ドラッグストアでは、虫除けがどっさり。
これ、かわいいなぁと思いつつ、
もう、夏支度しないといけないかも。


130519.jpg

いつぶりだろう?デフラグ中。
回線をグレードアップする前に、
まずは、パソコンを整理整頓w

19歳以上の風しん予防接種の助成のお知らせ

関西でも徐々に風疹の予防接種助成がはじまったとか。
妊婦さんやその家族というのは、よく聞くけれど、
「風しんにかかったことがない又は 風しんの予防接種歴が0~1回であること」
というのは、初めて見た。

1回くらいでは、免疫が薄れてしまったりするのかなぁ?



防災を女性目線で デリケートな悩みの対応も、共同参画センターが冊子作成/川崎

衛生状態が悪くプライベート空間に乏しい避難所生活でのストレス、生理用品や下着、入浴機会の不足といった女性ならではのデリケートな悩みを抱えやすいという。

 こうした不安に対応しようと、若者向けとシニア向けの2冊を作成した。

 若者版(A5判)では、生理用ナプキンや携帯用ビデなどの役立つグッズを詳しく掲載。冷房対策を兼ねるストールや歩きやすい靴など、防災の視点を盛り込んだファッションもイラストを交え提案している。

 シニア版(A4判)でも、避難生活を送る上で必要な健康管理や非常用トイレの作り方など、充実した情報を盛り込んだ。

 脇本さんは「町内会をはじめ地域のリーダーの多くは男性が担い、女性の声が反映されにくい環境にある」と指摘。男女を問わず冊子を読んでもらうことで理解を深め、被災時における女性の負担を軽くしたいと考えている。

 ともにオールカラー、20ページ。無料。同センターのウェブサイトhttp://www.scrum21.or.jp/でダウンロードできる。問い合わせは、同センター電話044(813)0808。



一人暮らしの女性も多い、このご時世。
こういうのがあってもいいよね。

ネットでダウンロードして見れるのもうれしい。
私もダウンロードして見たけれど、
なかなかおしゃれな作りで、
災害に遭ういろいろなシーンを想定して、
詳しく解説があり、
平時の間に、読んで、準備しておけば、
少しは防災のノウハウが取得できるかも。

ちょうど、今読んでる「もやしもん」(ただ今4巻読書中)ですが、、、

なんと、風疹の解説がネットで見れるという。

『もやしもん』作者、大流行の“風疹”を漫画で解説 現状の「一助」願い無料配信

石川氏は「昨今流行が続いている風疹について、神戸大学医学部附属病院の岩田健太郎先生の監修をいただきつつまとめてみました」とツイートし、「解決策を提示するものではありませんが、これにて現状どうなっているかを知る一助になればいいなーと思います」と呼びかけている。

 さらに、多くの人に伝わることを願い、「風疹漫画の拡散に関しての許可とかは不必要であります☆ むしろよろしくおねがいいたします!」と無料での使用を認めている。



石川雅之 @ishikawamasayuk

もやしもん、菌の絵がとってもかわいい。

漫画の解説にある「他人事と思わず自分が媒体になる事を防ごう」
というのは、風疹に限らず、感染症全般に言えると。
昔の薬って、ほんとうに、今ではびっくり!みたいなものがあって、
興味深い。

風邪薬も、アンプル入り風邪薬というのが、
あったそうで、
今で言う、注射液の入ったアンプルの大きい版?

調べてみると、先っちょの細くなったところを、
ポキッと折って飲むんだそうだけれど、
素材がガラスなのに、口を怪我したりしないんだろうか?

ストローでもついていたのかな?

このアンプル入り風邪薬は、
吸収速度が早く毒性が強くて、死亡事故が続出したため、
一斉回収されたんだそうだ。
「アンプル入りかぜ薬事件」

現代でも、市販の風邪薬を飲んで、
急に体調が悪くなり、
結局病院へあわてていったという知り合いがいた。

たかが風邪薬だけれど、
体質や体調によって、毒になるのだから、
怖いなぁと思う。

個人的には、「リポビタンD」などに代表される栄養ドリンクも苦手で、
試供品をよくもらうけれど、飲まないw
薬くさい味が嫌いなんだけれど、
よく飲む人は、あの味が効く感じがするんだそうだ。
※栄養ドリンクも最初はアンプルに入ってたとか。

当時は、アンプルに入っていると、
すごくよく効くイメージがあったんだろうか?
暑い~。
日中は28℃もあったそうだ。

長袖一枚でも暑くて、
半袖でもいいくらい。

クーラーが入っているところもあるほど。

先日購入した日焼け止めもしっかり塗って、、、

ただ、寒暖差が大きくて、
夜は、ちょっと冷たい風が吹いている。

一日に20℃近く温度差がある地域もあるそうで、
ほんとに体調管理が難しい。

そして野菜が高いw

「もんじゅ」試験運転再開準備、見合わせへ

読売新聞 5月13日(月)20時44分配信

 日本原子力研究開発機構の高速増殖炉「もんじゅ」(福井県、運転停止中)で機器の点検漏れが1万件近くも見つかった問題を受け、原子力規制委員会は原子炉等規制法に基づき、試験運転の再開に向けた準備を見合わせるよう同機構に命じる検討に入った。



停止したのはよかったけれど、この先どう収束するんだろう。
止めたまま老朽化されても困るしね。
かといって、こういう施設はおいそれと解体できないし、、、

130510.jpg

日焼け止めを買いに行ったら、浮気して別のを買ってしまった。
塗り心地が、ジェルで気持ちよかったからw
SPFも33だし、
PA+++だし、ちょうどよかった。

が、今日も明日もあいにく雨で、
出番はなさそうかな。

130509c.jpg

最近は、ネットやスマホでラジオが聞けるって、
とっても便利だ。

もちろんラジオ機器も持っているけれど、
聞くチャンスが増えるよね。

ラジオは生放送が多いし、
ライブ感があるし、
聴きながら、、、というのが便利。

それにしても、夜になって、
かなりの大雨。
これから雷雨になるみたい。
ようやく5月らしい晴天に。
今までが寒すぎた(笑)

日差しも強くなり、
お天気もいいので、かなり乾燥する。
冬でも乾燥するけれど、
こういうカラッと晴れた日も要注意。

もう素足でもいい季節なので、
足にもUVケアが必要。

去年、SPF50の日焼け止めを買って、
塗り心地がイマイチだったので、
塗り忘れることが、しばしば、、、
結局、サンダル焼けしてしまった、、、

今年は、塗りやすくて、たっぷり容量の、
これ↓



を、買ってみようかと思っている。
ドラッグストアで買えば、お財布にもやさしい値段だし(笑)

すでに有名なことだけれど、
SPFは、紫外線の影響を受け始める時間の差で、
SPF1=20分ほどで日焼けし始めるので、

SPF25=8時間
SPF50=16時間で日焼けし始める。

でも、普通に考えて、
日中8時間も太陽の下にいない
(買い物や、ウォーキングしない)ので、
SPF26で十分だと思う。

SPF50だと、肌の負担もあるし、
なにより、もったりした塗り心地が好きでない。

SPF26くらいのほうが、塗りやすいし、
肌になじみやすい。

塗り心地は大事だなと思う。
甘さほっこり、からだにやさしい 井村屋さんのあずき日和甘さほっこり、からだにやさしい 井村屋さんのあずき日和
(2012/11/26)
井村屋株式会社

商品詳細を見る


この本に、井村屋あずきのレシピがいっぱい。
見ているだけでも楽しい。

130509b.jpg

早速、あずき缶を買ってきたので、休日のおやつに、
「水ようかん」を作ろうと思う。
(あずき缶6号缶 210g、1缶158円だった)

本にも書いてあったけれど、
あずきには、

・タンパク質、ビタミンB1、B2、カルシウム、リン、鉄、食物繊維など栄養豊富
・豊富な食物繊維は、不溶性なので、肥満や糖尿病の予防効果がある
・ゆでると水を吸って2.5倍になり満腹感も得られ、食物繊維によって便の量を多く、やわらかくし、便通がスムーズになる
・あずきの赤いゆで汁にD-カテキン(ポリフェノールの一種)が含まれ、活性酸素を除去する働きがある
(調理やあんこに加工しても残っている)



と、いろいろな効果があるそうだ。

缶詰だと、かなり保存がきくし、
特売日に買いだめしておこうかしらん。

保存食としてもいいな。
(砂糖も入って調理済みだし)

130509.jpg
ところで、偶然にも、自分で50000アクセス数をGetしてしまったw
見に来てくださる皆様、ありがとうございます。
130508.jpg

ふと電柱を見ると、こんな標識ができていた。
いつの間についてたんだろう?

出番がないことを祈るばかり。

130504a.jpg

CMを見て、ちょっと食べてみたいなと思った。

鶏肉や、卵、チーズにあうかなぁ。

プロフィール

kei☆

Author:kei☆
3度の手術を経て、自分の体のこと、医療のこと、また、最近の医療危機に関心があるので、いろんなサイトや本で知ったことを忘れないように、記録しておこうと思う。
あとは、最近頑張りだしたウォーキングの記録。ダメダメなのでいつまで続くやら...。ただいま、BMI=19です。

fc2カウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
NEWS
CB NEWS
鉄道.tv
ジオターゲティング
ジオターゲティング

ジオターゲティング
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
日めくりカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。