無料レンタルサーバー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食中毒の症状なのに違う病気

気をつけろ!食中毒の症状なのに違う病気だった

(抜粋)ビールと焼き肉を楽しんでいたところ、突然激しい腹痛に見舞われ、嘔吐した。最初は“食中毒”を疑ったが、Aさん以外に体調を崩した人はいない。病院での診断は「急性膵炎(すいえん)」だった。「膵臓は脂肪を分解する酵素を分泌、膵管を通して十二指腸へ運びます。お酒や脂っこい食べ物を食べ過ぎると、膵液が多量に分泌され膵臓を溶かして炎症を起こします。これが急性膵炎です。俗に“焼き肉膵炎”と呼ばれるほど、お酒好きで焼き肉などの脂っこい食べ物を好む人に多い病気です」
 虫垂炎(盲腸)も食中毒に間違われやすい病気だ。
「虫垂炎というと、37〜38度の熱が出て右下腹部に強い痛みがあるイメージが強いのですが、これは中期以降の場合。初期は右下腹部の痛みより胃のムカムカ感や吐き気が強く出ます。虫垂に炎症が起きると、炎症をそこだけでとどめようとして、腹膜とともに胃が引っ張られるためです」



○○だったら、△△の病気なんて、簡単な病気はないだろうけど。

そうそう、昔、虫垂炎になったときも、最初は、食あたりかと思った。
でもトイレに籠城しても、痛みは消えず、
あげくに、ほんとに転げ回るほど痛くて歩けなかったよ~

ただ、タイトルの”気をつけろ”って言われてもねぇ。
関連記事

コメント

プロフィール

kei☆

Author:kei☆
3度の手術を経て、自分の体のこと、医療のこと、また、最近の医療危機に関心があるので、いろんなサイトや本で知ったことを忘れないように、記録しておこうと思う。
あとは、最近頑張りだしたウォーキングの記録。ダメダメなのでいつまで続くやら...。ただいま、BMI=19です。

fc2カウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
NEWS
CB NEWS
鉄道.tv
ジオターゲティング
ジオターゲティング

ジオターゲティング
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
日めくりカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。