無料レンタルサーバー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医者とラーメン屋

医者とラーメン屋―「本当に満足できる病院」の新常識医者とラーメン屋―「本当に満足できる病院」の新常識
(2006/02)
きむら とも

商品詳細を見る


気楽に、さっと読める本。

ラーメン屋と何の関係があるのか?
それは、、、
読んでみてw

おせっかい先生とほったらかし先生のところは、
なかなか面白かった。

刃物で指を切った男の子が受診したとき、

おせっかい先生は、
すっかり血は止まっていたけれど、
縫合して、抗生剤を出して、
毎日消毒とガーゼ交換する。
男の子の母親は、手をかけて処置をしてくれるのに、
とっても満足そう。

一方、ほったらかし先生は、
傷の周りをきれいに洗って、ハイドロコロイド剤を貼って終了。
抗生剤もなく、5日後に受診するよう言う。
母親は、消毒も縫合も、抗生剤もないのに、
おどろくが、ほったらかし先生は、
消毒薬はバイ菌だけでなく、傷がくっつこうとするための細胞も
殺してしまう、幸い傷は綺麗なので閉鎖法でよいと説明する。
でも男の子の母親は、ちょっと狐につままれたような気分。

ラップ療法なんかを知っている人は、
治療法からしたら、ほったらかし先生が正解なんだけど、
「5日目まで来なくていい」といっても、
傷の観察を母親に任せきりでなく、異常がないのを日を追って観察し、
そのつど子供とお母さんの心配を取り除くことも大事だそうで。

医療って、技術だけが正解でもだめなんだなぁと思う場面だった。
関連記事

コメント

プロフィール

kei☆

Author:kei☆
3度の手術を経て、自分の体のこと、医療のこと、また、最近の医療危機に関心があるので、いろんなサイトや本で知ったことを忘れないように、記録しておこうと思う。
あとは、最近頑張りだしたウォーキングの記録。ダメダメなのでいつまで続くやら...。ただいま、BMI=19です。

fc2カウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
NEWS
CB NEWS
鉄道.tv
ジオターゲティング
ジオターゲティング

ジオターゲティング
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
日めくりカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。