無料レンタルサーバー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多様化する“困った患者”の実態

多様化する“困った患者”の実態

クレーム、迷惑行為が増えている要因として、「マスコミによる医療報道の過熱化」がトップなんだそうで。

あちゃ~、私たち患者は、いかにマスコミに踊らされてるか、、、ってことなんだ。


バラエティー色の強いテレビ番組や雑誌では、情報を誇張したり、極端な症例を紹介したり、センセーショナルに演出された内容が少なくない。このため患者が間違った情報を身に付けてしまうことがある。



とか。確かに視聴率アップには、センセーショナルな内容じゃないと、だれも見ないもんね。

で、実際のクレームや迷惑行為としては、

【クレーム】
治療の内容や経過、結果
待ち時間、
医師やスタッフの接遇・態度が、トップ3で、

他に、診療費、転院・退院・紹介
診断書の内容、診察時間(短さなど)
後発医療品の使用
後期高齢者医療制度など医療制度など

【迷惑行為】
大声で騒ぐなどの粗暴な行為、
自分だけ特別扱いすることを要求する、
治療費の不払いが、トップ3、

他に、暴力行為、ストーカー行為、セクハラ
ネット上での中傷など



自己中心的な患者が増えているそうだ。

病院で、大声で騒ぐなんて、バカじゃないの?
と思ってしまうけれど。
非常識すぎるよねぇ。

自分だけ特別扱いすることを要求って、
どんなこと要求するんだろう?

私だったら、特別扱いされたら、
「実はめちゃくちゃ重症なのか?」とめっちゃ不安になるよ。

なんかさ、いちいちケンカしてたら、
結局自分が損するような気がするんだけれど。

この記事は、VOL2で、
「医療知識を振りかざす患者」
「過保護な患児の保護者」
「経済的事情を抱える患者」
と具体例に続くようなので、ちょっと気になる。

明日は我が身、、、自分も迷惑行為しないよう気をつけよう。
関連記事

コメント

No Title

病院で騒ぐ人はたまにいますよ。けど、大体が精神疾患を持っている人です。

僕はだれか暴れていたら、すぐ警察を呼んでしまいます。

No Title

怪我しないうちに、警察呼ぶほうがいいですよね。病院のスタッフもいやだろうけど、他の患者さんも、騒がれたら、とっても迷惑だと思うんですが。

プロフィール

kei☆

Author:kei☆
3度の手術を経て、自分の体のこと、医療のこと、また、最近の医療危機に関心があるので、いろんなサイトや本で知ったことを忘れないように、記録しておこうと思う。
あとは、最近頑張りだしたウォーキングの記録。ダメダメなのでいつまで続くやら...。ただいま、BMI=19です。

fc2カウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
NEWS
CB NEWS
鉄道.tv
ジオターゲティング
ジオターゲティング

ジオターゲティング
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
日めくりカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。