無料レンタルサーバー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【厚労省】PTPシートの誤飲防止で3課長通知

【厚労省】PTPシートの誤飲防止で3課長通知

 国民生活センターの報告書は、「注意!高齢者に目立つ薬の包装シートの誤飲」とするもので、薬をPTPシートごと飲み込んで、喉や食道などを傷つけた事故が、2000年4月から10年9月までに86件寄せられたと指摘。同シートをめぐっては、96年の製薬業界の自主申し合わせで、ミシン目を一方向のみにし、細かく切り離せない構造にすると共に、注意表示を増やすなどの対策をとった。また、98年には同センターでも注意を喚起した。

 しかし、同センターによると、「その後も依然として誤飲事故は後を絶たない。事故は薬を服用する機会の多い高齢者に、多い傾向が見られる」という。さらに、飲み込んでしまったシートは、自力で取り出すことが難しい上、X線写真にも写りにくく、内視鏡を使って取り出すことになり、身体的負担も大きいとし、今回、改めて報告書を公表した。

 3課長通知では、医療機関や薬局から家族・患者に対し、可能な限り1錠ずつ切り離さずに保管し、使用時にシートから薬剤のみを押し出して服用するよう、必要に応じて指導する必要性を示した。

 また、高齢者や誤飲の可能性のある患者、自ら医薬品の管理が困難な患者については、家族ら介護者に、服用時の見守りなどの注意喚起を行うほか、必要に応じて一包化処方を検討するよう、医療機関に依頼。薬局でも一包化調剤を検討し、必要に応じて医師に照会するよう求めている。



最近は、錠剤が小さいものも結構あるしね~。

病院では、一度に飲む薬を分包してくれるところもあるけれど。

薬局でもしてるのかしら?

うちの実家では、その日に飲む薬を、
一回分つづPTPシートから出して、
小さなプラスティックコップで、
分別(朝、昼、晩、寝る前)しているらしい。

ピルケースなんかを利用するとかしたらいいのにね。

薬屋さん、いいピルケースを開発したらいいのに。
関連記事

コメント

プロフィール

kei☆

Author:kei☆
3度の手術を経て、自分の体のこと、医療のこと、また、最近の医療危機に関心があるので、いろんなサイトや本で知ったことを忘れないように、記録しておこうと思う。
あとは、最近頑張りだしたウォーキングの記録。ダメダメなのでいつまで続くやら...。ただいま、BMI=19です。

fc2カウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
NEWS
CB NEWS
鉄道.tv
ジオターゲティング
ジオターゲティング

ジオターゲティング
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
日めくりカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。