無料レンタルサーバー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家事の中で、できる節電、、、

炊飯は土鍋で、、、と先日書いたけれど、
とあるメーカーの最新炊飯器の仕様をみると、

炊飯時消費電力 1330W
年間消費電力量 96.3kWh/年
1回あたりの炊飯時消費電力量 205Wh
1時間あたりの保温時消費電力量 14.8Wh



炊飯時の消費電力って、
なんと1300wもある!

かなりすごいんだね~。

電気炊飯器だと40分くらいかかるからなぁ。

これまたとある有名メーカーの食器洗い乾燥機は、


50Hz
  モーター 65W
  ヒーター 1,100W
  最大消費電力量 1,165W
60Hz
  モーター 80W
  ヒーター 1,100W
  最大消費電力量 1,180W



乾燥時の消費電力はすごいんだろう。

そして、洗濯機は、

消費電力
洗濯時 230W
最大(乾燥時) 850W



ならば、
ご飯は土鍋で炊いて、
洗濯は、乾燥をやめて、干し、
食器は、手洗い&手拭きをするだけで、
相当節電になると思うなぁ。

飛ぶように売れる扇風機、土鍋、魔法瓶――。この夏、節電で見直される「昭和的グッズ」の数々

今という時代を映し出すように、その消費を特徴づけるものとして、「扇風機」や「土鍋」「魔法瓶」といったレトロな“昭和的グッズ”が注目されているというのだ。

 まず扇風機だが、家電量販店などでは活発な動きが見られるという。ヨドバシカメラマルチメディア横浜店(横浜市)では、扇風機売り場を通常より 1ヵ月早く開設し、120種類以上のラインナップを揃えている。すでに1日に100台以上と、例年の約10倍の売れ行きとなっており、早くも多くの消費者が暑さ対策に乗り出しているのがわかる。

 続いて土鍋は、電気釜よりも節電ができ、おまけにご飯がより美味しく炊けると好評だ。高島屋横浜店(横浜市)では、昨年の2倍のペースで売れているという。

「魔法瓶は持ち運びに便利で空だきの心配もない」と、象印マホービン(大阪市)では今年3月の出荷数が前年比3割増であった。

 特にこの夏は、エアコンの代替需要が高まることは必至で、涼感効果のある下着や寝具、ポロシャツやTシャツなどのクールビズアイテム、保冷シートやスプレーなどにも関心が集まるだろう。さらには、すだれやうちわ、蚊取り線香など、懐かしい昭和的グッズも注目されるに違いない。

関連記事

コメント

プロフィール

kei☆

Author:kei☆
3度の手術を経て、自分の体のこと、医療のこと、また、最近の医療危機に関心があるので、いろんなサイトや本で知ったことを忘れないように、記録しておこうと思う。
あとは、最近頑張りだしたウォーキングの記録。ダメダメなのでいつまで続くやら...。ただいま、BMI=19です。

fc2カウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
NEWS
CB NEWS
鉄道.tv
ジオターゲティング
ジオターゲティング

ジオターゲティング
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
日めくりカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。