無料レンタルサーバー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出光と国際石油帝石、北海道・秋田で地熱発電の調査

出光興産と国際石油開発帝石は22日、北海道と秋田県で地熱発電の事業化に向けた共同調査を始めると発表した。出光は大分県で開発実績があり、国際石油帝石は石油開発の地質解析などのノウハウが豊富。事業化は早くても2020年代の見込みだが、1999年以降の新設がない地熱開発に弾みがつきそうだ。

 対象となるのは北海道赤井川村と札幌市にまたがる阿女鱒岳(あめますだけ)地域と、秋田県湯沢市の小安(おやす)地域。両社は7月から10月まで各地域に1億円ずつを投じ、地質調査や電磁波で熱水の通路の探査などをする。

 その後、小規模の掘削でくみ上げられる蒸気量などの解析を進め13年度末ごろに事業化の判断をする。操業は21年以降の見込み。

 両地域とも新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の調査で200度以上の地下温度を確認済み。両社は地元の温泉旅館などの関係団体に説明会を開き、了解を得ているという。

 出光は子会社を通じ、1996年から大分県で九州電力向けに出力2万7500キロワット相当の蒸気を供給している。一方、国際石油帝石が地熱開発に携わるのは初めて。石油・天然ガス開発に加え再生可能エネルギーの分野も開拓する。



世の中、太陽発電まっさかりだけど、
個人的には、地熱応援しちゃう。

日本は火山国だしね。
地熱発電しつつ温泉も作ってくれるともっといいな。

太陽発電と共に技術が発展するといいけれど。
あと、蓄電技術もよくなるといいねぇ。
貯めておける電気があると、安心だし。
関連記事

コメント

プロフィール

kei☆

Author:kei☆
3度の手術を経て、自分の体のこと、医療のこと、また、最近の医療危機に関心があるので、いろんなサイトや本で知ったことを忘れないように、記録しておこうと思う。
あとは、最近頑張りだしたウォーキングの記録。ダメダメなのでいつまで続くやら...。ただいま、BMI=19です。

fc2カウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
NEWS
CB NEWS
鉄道.tv
ジオターゲティング
ジオターゲティング

ジオターゲティング
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
日めくりカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。