無料レンタルサーバー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の原子力施設全データ

日本の原子力施設全データ (ブルーバックス)日本の原子力施設全データ (ブルーバックス)
(2001/09/20)
北村 行孝、三島 勇 他

商品詳細を見る


東北の地震がなかったら、
一生読まなかったであろう分野の本。

素人の私でも、なんとか読める内容で、
皮肉なことに、これもニュースで日々流れてくる用語の予習があってこそ?

原子力発電は、急発車、急停止のできないもの。
それに、今までの事故が、ちょっとしたことで起こっていて、その教訓があまりいかされてない気がした。

事故が起こっても放射線があるため、容易に人が近づけないのも難点。

あと、廃炉するにも長い年月がかかる。

低レベルの放射能性廃棄物は、この本で書かれた時点で、
青森県六ヶ所村の地下10メートルに、
200Lドラム缶1000万本収容とのこと。

さらに高レベルだとフランスや英国に委託して、
ガラス個体に固めたあと、どんどん日本に帰ってきて、
どこに埋めるか、大変だそうだ。

ガラス個体は地上で30~50年冷やした後、
地中数百メートルに埋めている国が多いらしいが、
こんなに、危険な物を廃棄物として処理するくらいなら、
温暖化でもいいから、火力やガスで発電して欲しいと思う。

1970年代にものすごい原発が建設されているのにも驚いた。
この時代に大量にできた原発は、今はそろそろ廃炉したほうがいいんじゃないかと思う。

知らないうちに、放射能をまかれ、
知らないうちに、放射能性廃棄物を埋められている日本でいいんだろうか?

福島の高濃度の汚染水とか、どこへばらまくつもりなのか、
はっきりしないのも怖い。
関連記事

コメント

プロフィール

kei☆

Author:kei☆
3度の手術を経て、自分の体のこと、医療のこと、また、最近の医療危機に関心があるので、いろんなサイトや本で知ったことを忘れないように、記録しておこうと思う。
あとは、最近頑張りだしたウォーキングの記録。ダメダメなのでいつまで続くやら...。ただいま、BMI=19です。

fc2カウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
NEWS
CB NEWS
鉄道.tv
ジオターゲティング
ジオターゲティング

ジオターゲティング
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
日めくりカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。