無料レンタルサーバー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR西日本、列車の乗務員にラジオを携帯

JR西日本、列車の乗務員にラジオを携帯

JR西日本和歌山支社は、大規模な災害が発生した際、列車の乗務員らが災害の状況や情報を入手し、乗客に伝えることができるようにするため、ことし(24年)から支社管内のJR紀勢線と和歌山線の列車のすべての乗務員にラジオを持って列車に乗務させる取り組みをはじめました。これは、去年(23年)3月の東日本大震災で和歌山県地方にも大津波警報が発令され、走行していた列車が駅などに緊急停車した際、停車した列車の乗務員らは、無線だけでは災害の情報を入手できず、乗客に状況を説明できなかったという反省から、JR西日本和歌山支社が対応を検討していたもので、乗務員らが自分たちで情報を入手できるようにと、ラジオを持たせて乗務させることにしました。JR西日本和歌山支社では、去年(23年)末までに橋本・和歌山・田辺・新宮の4ヶ所に200台のラジオを用意し、列車の乗務員の点呼時に、運転士や車掌らすべての乗務員に、和歌山放送など県内各地でのラジオの周波数を記入した地図とラジオを手渡し、携帯して乗務させる取り組みを今月(1月)から順次はじめました。JR西日本和歌山支社によりますと、ラジオを持って乗務する取り組みは、JR西日本のなかでもはじめてということで、「今後発生すると予想されている東南海・南海地震や台風などの大規模災害に備えて、乗客の安全を確保し、迅速な対応をとるために役立てたい。」と話しています。



やっぱりラジオだね。
携帯だとつながらないから、、、

ただ、ラジオの電池は要チェックw

そんなことを思っていたら、今朝、東日本で、大きな地震が連発、、、
関連記事

コメント

プロフィール

kei☆

Author:kei☆
3度の手術を経て、自分の体のこと、医療のこと、また、最近の医療危機に関心があるので、いろんなサイトや本で知ったことを忘れないように、記録しておこうと思う。
あとは、最近頑張りだしたウォーキングの記録。ダメダメなのでいつまで続くやら...。ただいま、BMI=19です。

fc2カウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
NEWS
CB NEWS
鉄道.tv
ジオターゲティング
ジオターゲティング

ジオターゲティング
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
日めくりカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。