無料レンタルサーバー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界で年140万人死亡=結核、途上国で深刻―発見130年・国境なき医師団

昨日は、とんでもないくらいのバクダン低気圧で、
家が吹っ飛ぶんじゃないかと思うくらい強風。
おまけに、大雨→晴れ→大雨→晴れと、一日で、めまぐるしく天気が変わり、寒い!

で、予報を見ると、まだ寒いんだとか。
今年は、いつまで寒いんだろう。

世界で年140万人死亡=結核、途上国で深刻―発見130年・国境なき医師団

時事通信 3月24日(土)6時1分配信
 途上国を中心に、結核で死亡する人が後を絶たない。世界保健機関(WHO)によると、2010年の結核感染死者は約140万人。貧困による不衛生や栄養不足に加え、精度の低い検査や新薬開発の遅れが大きな課題となっている。ドイツ人学者ロベルト・コッホが結核菌を発見してから24日で130年。途上国で支援活動を続けるNPO法人「国境なき医師団日本」は「関心を持ち続けてほしい」と訴えている。
 結核は、せきやくしゃみで飛び散った結核菌が空気感染して広がる。体の免疫力が弱まると、発病しやすくなるとされる。風邪に比べ、せきや発熱などが長く続くのが特徴で、悪化すれば呼吸困難で死亡する恐れがある。日本でも死亡原因の1位だった時期があり、WHOの昨年10月の発表では、10年の新規感染者数は世界で約880万人に上った。
 患者の95%はアフリカやアジアなどの途上国で暮らす。治療には早期発見が有効だが、途上国で一般的な、顕微鏡でたんを調べる検査は130年前の技術で、感染者の半数を見落とす恐れがある。 



130年も前に発見されたんだなぁ。
でも結核菌の歴史からしたら、とても最近。
風邪ににている症状っていうのがくせ者、、、
いつか結核にもワクチンができる日がくるのかなぁ
関連記事

コメント

プロフィール

kei☆

Author:kei☆
3度の手術を経て、自分の体のこと、医療のこと、また、最近の医療危機に関心があるので、いろんなサイトや本で知ったことを忘れないように、記録しておこうと思う。
あとは、最近頑張りだしたウォーキングの記録。ダメダメなのでいつまで続くやら...。ただいま、BMI=19です。

fc2カウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
NEWS
CB NEWS
鉄道.tv
ジオターゲティング
ジオターゲティング

ジオターゲティング
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
日めくりカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。