無料レンタルサーバー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手塚治虫 原画の秘密

快晴だったのに、急に豪雨と雷で、散々な日曜日。
ほとんど外出もままならず、
ずっと読書。
しとしと雨で、読書は好きだけど、
豪雨で読書は、なんだか落ち着かない。

手塚治虫 原画の秘密 (とんぼの本)手塚治虫 原画の秘密 (とんぼの本)
(2006/09/21)
手塚プロダクション

商品詳細を見る


ブラブラ本棚を見ていてみつけた本。

昭和の時代の漫画って、こういう風に出来てたんだなぁと。

初版の原稿を何度も手直しして、
単行本にする時には、
さらにコマの数も変えて、切り張りしたり、
まるでパズルのよう。

それも一度だけでなく、何度も行われ、
丁寧に上から紙を貼って、描き直し、
台詞も変え、ページもタイトルも修正。

どれだけの時間がかかったんだろう。

印象に残ったのは、
手塚氏の描く、目。
ブラックジャックの目は、
出版直前に修正されたんだとか。
当初はもう少し大きめだった様子。

漫画家さんなら、だれもが、目にはこだわるだろうけれど。

そんなことを読んでると、
また読みたくなっちゃうなぁ。

関連記事

コメント

No Title

そーなんです、漫画家はキャラクターの目を描くのは、大変なこだわりを持っています。

超売れっ子漫画家ともなると、キャラクターを全員描くことは時間的にできませぬ。輪郭アシ、手足アシ、髪の毛アシ…など、パーツ専門に描くアシスタントも必要なほどです。

でも。

目だけは作家が自分で描きます。アシスタントに描かせても、微妙に違うからです。

っていうか、、、ぜんぶ自分で描けよってなところなんですけど。。。。

No title

「目だけは作家が自分で」
そ~なんですか!主人公くらいは全部自分で描いてると思ってました。
漫画でも、「目は口ほどにものを言う」なんでしょうかね。
書店で、漫画の原画を見たことがあって、
これほど大きな紙に描いてるんだ、とびっくりしたことがあります。
印刷物より、生で見ると、迫力が違いますね。

プロフィール

kei☆

Author:kei☆
3度の手術を経て、自分の体のこと、医療のこと、また、最近の医療危機に関心があるので、いろんなサイトや本で知ったことを忘れないように、記録しておこうと思う。
あとは、最近頑張りだしたウォーキングの記録。ダメダメなのでいつまで続くやら...。ただいま、BMI=19です。

fc2カウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
NEWS
CB NEWS
鉄道.tv
ジオターゲティング
ジオターゲティング

ジオターゲティング
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
日めくりカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。