無料レンタルサーバー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花の持ち込み

121214.jpg

食事時間が遅くなってしまったので、
ファミレスに立ち寄り、
彼が久しぶりに、ガッツリ食べたいという。

なんと、チキン250g、ハンバーグ250gという組み合わせ。
見ているだけでお腹いっぱいな感じだったけど、
こんなに食べても、まだちょっと余裕なんだそうだ。

もちろん、私は、かなり控えめの、
ハンバーグ200gのみだけれどw

ところで、
病院への花や観葉植物の持ち込みについて、
見舞う方からしたら、やはり手ぶらでは行きにくいので、
ついお花でも、、、なんて思うけれど、
生花が(特に花瓶の水)
感染症の原因となる微生物を含む可能性があるんだそうで、
よろしくないらしい。

花はよくないというのは、
花粉がよくないと思っていたら、
そうではないんだ。

そういや、最近、病院で花を持っている人なんて、見たことないかも。

近頃のお見舞い品事情は、どんな感じなのかな~。
やはり、暇つぶしグッズがいいのかな?

いやいや、やっぱり見舞う心か。
関連記事

コメント

No Title

見舞う心が一番ですよね!

私は入院中、黄バラの花束をもらってすんごくうれしかったです。単に私がピカチュウ好きというからではなく、黄色って、元気が出る色です。

漫画本もいいです。不安を払拭しますから。でも、退院時、荷物になるような物より、ならないものの方がいいですよね。

No Title

黄色いバラって、珍しいですね。黄色って結構好きな色です。
何もかも黄色は、インパクトありすぎだけれど、ちょっと黄色があるだけで、気分が明るくなるのがいいです。
ビタミンカラー(オレンジやグリーン)も好き。
漫画もさらっと読めていいですね。
私は、硬膜外麻酔中は、痛みがなかったので、新書をガッツリ読んでしまっていました(汗)
万人向けのお見舞いって、やはりお見舞い金なのかなぁ?
退院時のタクシー代とか?
物だと個人の嗜好に左右されるので、難しすぎるかな?
お見舞い用のカタログギフトとかあるといいなぁ。
入院中に楽しくカタログを見て、退院したら受け取るという、、、

プロフィール

kei☆

Author:kei☆
3度の手術を経て、自分の体のこと、医療のこと、また、最近の医療危機に関心があるので、いろんなサイトや本で知ったことを忘れないように、記録しておこうと思う。
あとは、最近頑張りだしたウォーキングの記録。ダメダメなのでいつまで続くやら...。ただいま、BMI=19です。

fc2カウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
NEWS
CB NEWS
鉄道.tv
ジオターゲティング
ジオターゲティング

ジオターゲティング
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
日めくりカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。