無料レンタルサーバー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マナー

「ごみひとつなく感激」

「通路にごみがひとつもなく大変驚きました」「大変きれいにご利用いただき感激した」―。こんな文面の一通の封書が1月下旬、毛呂山町立川角中学校(毛呂山町川角、生徒数369人)に届いた。差出人は、東京駅で新幹線車両の清掃業務を担当する会社の女性社員。同校の2年生が修学旅行で東海道新幹線を利用した際、生徒らの行き届いた清掃に感激した女性からのお礼だった。大里冶泰校長(54)は「30年間の教師生活で初めて。当たり前のことをやって、それを認めてくれる人がいることに感謝の気持ちでいっぱいです」と話している。

 送付された手紙は便箋2枚。「貴校に利用いただいた車両の清掃を担当した者です」と始まり、車両にごみがなかったことに触れ「貴校の普段の教育ならびに引率教員の方の行き届いた指導を、生徒の皆さまがよく理解され、大変きれいにご利用いただき、感激した」とつづられている。

(中略)

生徒らは東京駅で降車する際、用意したごみ袋にごみを入れ、椅子は元に戻すとともに、ヘッドカバーを張り直し、床に落ちたお菓子などのごみを拾った。ごみ袋はまとめて車両の出入り口脇に集めた。



ゴミを平気で散らかす大人がいると思えば、
こういう学生もいる。

こういうことをきちんと見ていて、
手紙を出された女性もGJ!

なかなかいいことを相手に伝えることはできない。
(公開されたお手紙の達筆なこと!)

いくつになってもマナーは大事だと思うし、
マナーというのは、
周りの人に気を配るということだけでなく、
自分自身にも返ってくるんだなぁ。

自分ももっと精進して、
マナーある大人にならないと、、、
関連記事

コメント

No title

私は20年近く毛呂山の近くに住んでいました。この学校はどちらかというと、怖そうなお兄ちゃん系の目立つ学校だったんですよ。

ボンタンズボンに眉毛無し、リーゼントヘアーの(^^;)な学生も結構いるようなところでした。電車で同じシートに座るのは、ちょっと怖い。車内で生徒同士の暴力事件もあったほどです。

そのリーゼント君たちも、ゴミ袋にせっせとゴミを集めていた・・・なんて。
かなり見直しちゃいました。学校をあげてがんばっているんですねえ。

No title

なんと!お近くに住んでたんですね~。
昔ながらのヤンキー(古い?)がいるような学校とは思えない美談ですよね。
でも、テレビで見たところ、学生達はすっごくいい子ばかりでしたよ。
まぁ、昔の悪いところを直そうという試みだったのかもしれませんが、マナーがいいというのは、これからもずっと大事ですよね。

プロフィール

kei☆

Author:kei☆
3度の手術を経て、自分の体のこと、医療のこと、また、最近の医療危機に関心があるので、いろんなサイトや本で知ったことを忘れないように、記録しておこうと思う。
あとは、最近頑張りだしたウォーキングの記録。ダメダメなのでいつまで続くやら...。ただいま、BMI=19です。

fc2カウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
NEWS
CB NEWS
鉄道.tv
ジオターゲティング
ジオターゲティング

ジオターゲティング
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
日めくりカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。