無料レンタルサーバー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪薬 今昔

昔の薬って、ほんとうに、今ではびっくり!みたいなものがあって、
興味深い。

風邪薬も、アンプル入り風邪薬というのが、
あったそうで、
今で言う、注射液の入ったアンプルの大きい版?

調べてみると、先っちょの細くなったところを、
ポキッと折って飲むんだそうだけれど、
素材がガラスなのに、口を怪我したりしないんだろうか?

ストローでもついていたのかな?

このアンプル入り風邪薬は、
吸収速度が早く毒性が強くて、死亡事故が続出したため、
一斉回収されたんだそうだ。
「アンプル入りかぜ薬事件」

現代でも、市販の風邪薬を飲んで、
急に体調が悪くなり、
結局病院へあわてていったという知り合いがいた。

たかが風邪薬だけれど、
体質や体調によって、毒になるのだから、
怖いなぁと思う。

個人的には、「リポビタンD」などに代表される栄養ドリンクも苦手で、
試供品をよくもらうけれど、飲まないw
薬くさい味が嫌いなんだけれど、
よく飲む人は、あの味が効く感じがするんだそうだ。
※栄養ドリンクも最初はアンプルに入ってたとか。

当時は、アンプルに入っていると、
すごくよく効くイメージがあったんだろうか?
関連記事

コメント

プロフィール

kei☆

Author:kei☆
3度の手術を経て、自分の体のこと、医療のこと、また、最近の医療危機に関心があるので、いろんなサイトや本で知ったことを忘れないように、記録しておこうと思う。
あとは、最近頑張りだしたウォーキングの記録。ダメダメなのでいつまで続くやら...。ただいま、BMI=19です。

fc2カウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
NEWS
CB NEWS
鉄道.tv
ジオターゲティング
ジオターゲティング

ジオターゲティング
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
日めくりカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。